スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです(第七部)後半


872 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:00:36 ID:p3pohEwg0







ー話戻って同じ頃、伏見城ー

 

 .                  {}

                  ,r'A':、

                ,r:'"/\`':.、

 .         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、

 .        ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙

            |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,

           ';王王王王王八王王王王王ヨ

            ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[

         _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、

         ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙

         ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、

     ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ

      ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐

      「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti

 ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,

 ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7

 ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、

 Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i

 ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ

 ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ

 ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ

 ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ

 ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ



 


873 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:01:13 ID:p3pohEwg0





          ___ ノ  .へ. _  よーしいよい戦争だー!

  _, へ     / .: .: .: .: .: \ / Jー' 

  ーL、 \. /.: .: .:/_|: /.: ハ.: ヽ /    さーさー行くよソーニャちゃん!

    \ }<{.: />、|/ |:ノ
     |ヽ| V|(.●   ●)|:N 〉

     |::リ .从"┌‐┐ "从ノ

      乂  ヽ >rr‐r< /

        /> 、∨ ヽミ} } ∨

      ././| | }′  // .ハ

     〈./ .|_| ノ ,.、 //   >―‐ 、

          〉、 // ノ-/   }

        /  /7TT 、//     '

        \/://|::|.>У- 彡 /

          〈:/' |;;| r\   /

         |   ./}ノ / ー '

         |    ト┘

         |/   .{

         }  彡′

         {.ィ }

          },,,ノ



874 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:02:29 ID:p3pohEwg0







                     . .:―――――‐ .: .     ・・・て、アレ?

                /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ 

               / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.\   どーしたの?

             /       /  ..l.. .. .. .: .: .: .: .: .: .: ヽ  何か元気ないみたいだけど?

            ./ ./ .. l: .: /|: .: .:|、: .: .:l.: .: .: .: .: .: .: .:.

            : .: .: .: ._|_.:/ノ: .: .:| ヽ、:_|_、.: .: .: .: .: .: .:

            | .: |.: .:/|:/ U ヽ .: |  \|. ヽ : : .: .: .: .: |

            | .: |.: / γヽ  \|. γヽ  \: .: .: .: .:|

            |: .: .:/  |  |      |  |    |.: |.: .: .: |

            |.: .: ハ   、ノ      、ノ U |.: |ヘ.: .:|

            |: .: .: } , ,    .       , ,  |.: |. }.: .:|

            八 :: 八 U                |.:ノノ:: ::八

              Vハ: ヽ、     __    , イ:: : ハ:/

                ∨ V≧:=:zr:r‐:=:≦VミV ∨

                   , イ/: l/ヌ∨: :|: : : >、



875 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:02:57 ID:p3pohEwg0







          \――― ´             \          浮かれてる場合か?

           _.>              ┛┗ \       

         /  /      l         .┓┏   \  /^\  外見てみろ。 

        /  /  ./  ./ .|           \   .∨ , -' "

       / // ./ /  /  |    、  .',  ヽ  \   | ´ \ ̄ ̄|

       レ /  / /  ./| /;.|   ハ  ',ヽ、ヽ   .',  .|   \ ̄

       /| /|  | / .レ;:;:;:;:;|   .|;:;:.ハ  ',;::\ ', 、  .',  .|    `、

      ./ | / .|  | /;:;:;:;:;:;:;:;:;:',  |;:;:;:;:;ハ |;::;:;:`、| |',  .| | \   ',

      /  .| |/ | /| /;:;:;:=x_;:;:\', |;:;:;:;:/|/;:;:;:;:;:__ | l'., |/  .`、   ',

     ./   レ  | | レ', ',;:;:;:', `"‐ -x|;:;:;:;:___ . - ‐´ /;:.| | '.,.|    ',   |

    /  /    レ  /ハ;:;:;:\_./ ;:;:;:;:\  . /;:;:;:|.| ./レ     |  .|

    /  /       .| / |  ;:;:;:;:   '    ;: ̄:;;  _..||        |  .|

   /  /       レ ヽ、            / |        |  |

   / ./           > -  _ -‐ ‐-._,. - .<__ -.、        |  |

  / /            | ',   |  ̄<  /     ` .        |  |

  / /            /  ',/  レ ',__∧/  | /    |        .|  .|

 / /          /   .|    |.;.;|    |/    |        | .|

./ /          /    .|   /.;.;.|    //   `、        | .|



876 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:03:36 ID:p3pohEwg0





――――――――――――――――――――――――――

バーン!

┌────────────────────┐

│ r- 、   ___  _    く>             │

│ ー-、 ヽ └ァ /  ゝ_゛ブ__ r─ 、  /7r‐‐┐ .    │

│   ¨′く -、ヽ / r'´ ⌒) .} { |  ̄  rv'Z   .│

│ (^ー--ュ 、_ノノ ´て (__   /_/ ヽl fニコ |_「ソ.....│

│    ,、       _ -───- _     , へ    │

│   く//\  /: : : : : : : : : : : : : : : ーチ//∠_    │

│   _\//∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:V_/    │

│   |// : 7: : : : : : : l : : : : : i: : : : : : : : : : : ト.    │

│    7: : l/: : : :j : : l ヽ: : : :lヽ: : ト、: : :i: : : マTiヽ . │

│   /: /ィ: : : ハ `l、 ヽ: :l  ヽ:l \ l : i : : .小   │

│    iV ::ハl: : メ、__V \_∨ _/_lL..=r刈: ト 、 i i   │

│    l ∨ |/l小. ト焚ぅ    'チ焚ソ ノ ト.lj  lV.!   │

│    i  ', {ヘi:| ミー一   ,   ー一彡 .}ノ  | l !   │

│    lハ. V,ヘ1|   ┌ー──‐┐    ノ _  _ | l :   │

│    lハ/ん リ > ヽ.____ノ. < リ { ∨ノ i !   │

│    l: /ん )、  ,イ丁ヽ 只 |マTヽ.  (つ 刀 l: !   │

│    | {久ノ}::∨:::::::::>::Ⅴi;;iⅤ〈::::/::\/ ̄ ̄} .l |..  │

│    l ! ヘイ]:::::::::::::::ヽ::::ヽ;;:/:::/:::{:::::::/:::::::::::/ l !..  │

│         .                      │

│急募!                            │

│未経験者大歓迎!                  │

│    勤務地:伏見近辺 日給:1斗         │

│    住み込み24時間勤務、即日可  .      │

│    興味ある方は本田佐渡守邸まで!     │

└────────────────────┘

――――――――――――――――――――――――――



.



877 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:04:13 ID:p3pohEwg0







     ( \          / )

     \ \        / /    あー何だ?

      \. X  ̄ ̄ X. /

  γ:ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:ヽ  私が作った巨大求人ポスターが素晴らしすぎて

  |:::::|:. :. / |:. / |:. :.ハ:. :|、 :. :. |:::::|  声にならねぇって事だね?

  |:::::|:. /  |/  |: /  ヽ:| ヽ:. :.|:::::|

  |:::::|/  γヽ |/  γヽ \|:::::|  これからはメディア工作とか大切だからね。

  |:::::|   | |      | |   |:::::|  愚民どもに毒電波とか一杯流してやるんだああああぁぁぁぁぁ!!

  |:::::|   、ノ     、ノ  |:::|

  |:::::|      r――┐    |:::::|  あと、今回江戸に動員かけた時にも、手旗信号とか使ってみたよ!

  |:::::|      、__ノ       |:::::|

  ヽ[[[[」ニニニニニニニニニニニニ「]]]]ノ

    \: :Y: :v: >{父}<: v: :Y: :/

      ー '}: \v/: { ー‐ '

        / : 。: : : 。: ヘ

         〈: : 。: : : : 。 : 〉

       /:::ー‐::^::ー‐':ヽ

        ーr‐┬ーr‐┬ '

          |  |   |  |

          |―|   |―|

          |豆|   |豆|

        ー‐′ ー‐'



878 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:04:57 ID:p3pohEwg0





          \――― ´             \         ・・・その横だ。

           _.>              ┛┗ \       

         /  /      l         .┓┏   \  /^\ 

        /  /  ./  ./ .|           \   .∨ , -' "

       / // ./ /  /  |    、  .',  ヽ  \   | ´ \ ̄ ̄|

       レ /  / /  ./| /;.|   ハ  ',ヽ、ヽ   .',  .|   \ ̄

       /| /|  | / .レ;:;:;:;:;|   .|;:;:.ハ  ',;::\ ', 、  .',  .|    `、

      ./ | / .|  | /;:;:;:;:;:;:;:;:;:',  |;:;:;:;:;ハ |;::;:;:`、| |',  .| | \   ',

      /  .| |/ | /| /;:;:;:=x_;:;:\', |;:;:;:;:/|/;:;:;:;:;:__ | l'., |/  .`、   ',

     ./   レ  | | レ', ',;:;:;:', `"‐ -x|;:;:;:;:___ . - ‐´ /;:.| | '.,.|    ',   |

    /  /    レ  /ハ;:;:;:\_./ ;:;:;:;:\  . /;:;:;:|.| ./レ     |  .|

    /  /       .| / |  ;:;:;:;:   '    ;: ̄:;;  _..||        |  .|

   /  /       レ ヽ、            / |        |  |

   / ./           > -  _ -‐ ‐-._,. - .<__ -.、        |  |

  / /            | ',   |  ̄<  /     ` .        |  |

  / /            /  ',/  レ ',__∧/  | /    |        .|  .|

 / /          /   .|    |.;.;|    |/    |        | .|

./ /          /    .|   /.;.;.|    //   `、        | .|



879 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:05:37 ID:p3pohEwg0







―――――――――――――――――――――――――――――――

  ガラーン

    ∧,,∧   ∧,,∧

    (´・ω・) (´・ω・)

    (l    ) (l    )               ∧,,∧  ショボーン

    `u-u'  `u-u'                (´・ω・) 

                   ∧,,∧      (l    ) 

                   (´・ω・)      `u-u'  

                   (l    ) 

                    `u-u'  

―――――――――――――――――――――――――――――――





.



880 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:06:08 ID:p3pohEwg0





          ______

        . .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .     こっち側の兵隊が集まってるね?

     / :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\   

    /.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :..\   でもなんか人数少なくない?

       :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.  ヽ  本当ならもう二万ぐらい集まってるはずだけど。

  ./  /     ハ.    lハ.  l         .

  :. :. :. :. : /:. / :. :. :. :.| :. :.:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :  ・・・ちょっと前衛的過ぎたかな?

  |:. :.|:. : /.|:./  、 :. :. |  、:. |、 :. :. l:. :. :. :. :. :.|

  |:. :.|:. / |/   ヽ:. :.|  ヽ| ヽ:. :.|:. :. :. :. :. :.|

  :. :. V: {    ` ー‐\|ヽー '   \| V :. :. :. : |

 /:. :. :. :ハ ┬::::::::::〒     〒:::::::::┬ .|: |ヘ. :. :、

ノノ|:. :: :{. } う:::::::::ノ       う::::::::ノ  |: ハ. } :. |:\

  |:. :: :ヽ{ ' '  ̄           ̄ ' ' .|/_ノ : 从

   :. ::ハ:: ヽ、             , ィ: ハ:: :/

    V ∨∨>: . . _(⌒)_ . . :<:/∨ V

       /: : : |: : :{. 又  |: :ヽ : : \

     / : \ : | : : V〈:::::〉、| : : 〉: / : :\





.



881 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:07:10 ID:p3pohEwg0





          ___      ,....   -―――- ..._            そんな事言ってる場合か?

         /////\ ,  ´               `丶、         こっちに集まってるのはたったの4千だぞ!

           ̄ >--/                    \        

       _,..ィ / /  '             /    }      ー--- ァ ポスターとかそれ以前に、

         {//イ/ /  /,    /   / 〉   /   ,    、-‐_´  大名レベルでこっちに着いた人間が少な過ぎるんだ!

        ̄´/  | /イ     〃  /  /   .イ   /  |    \//}  

         / /イ' /  / //  /   / ,.:' ,'  /{   }    、\}´  こんな状態で浪人だけ増やしても役には立たない。

          .' / |  |  l|. / |  /\ / /:::::::|  / | /!     ! i\   しかも伏見城の防備は大したことない。

        / / /| _| /|/{ー{、/_  /7:::::::::::} /:. | / |   i.   |//\ 今攻められたらやばいぞ!

.       / / / Y' | / |' |!    \ :::::::::: i /、_/i'' |  / ハ.| ̄∨  

      /   /  { (|'| | 人     /:::::::::::{ ̄  ー- ァ / ,:' リ   

     '  , '     \_| |  ` ¨¨ ´ :::::_::::.      /{ /| /|     

     /   /      込{   ____      `  ー ' / |' / |     

    ,   /     __リ\/    `丶、      { {{i  |     

    / ,:'  ,....::::::´:::/::::::| 〈           У  _...ノ| /|l  |     

   ,' /  /::::::i:::::::::{::::::::|  ≧===--- ‐´_ ̄    j/ |l  |

  / /  /:::::::::|::::::::::\:::∨´//// ∨::::}:::::::::::`ヽ  /  |l  |



883 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:07:55 ID:p3pohEwg0





【大坂方更に集結中】

――――――――――――――――――――――――――――――

             。∧,,∧            ∧,,∧

              ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o

  ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)

‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧

                   ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)

       ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O

.     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎

           (u´゚'ω)          (u`・ω)

  ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O

‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎

――――――――――――――――――――――――――――――



いや、時間がたったら兵力差はもっと広がる。



あっちは動員した兵隊が日本中からどんどん集まってくるのにこっちでアテになるのは江戸本国だけだ。



884 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:09:05 ID:p3pohEwg0





          ___      ,....   -―――- ..._ 

         /////\ ,  ´               `丶、 

           ̄ >--/                    \ 

       _,..ィ / /  '             /    }      ー--- ァ 

         {//イ/ /  /,    /   / 〉   /   ,    、-‐_´    私たちは敵地で孤立してるんだ。

        ̄´/  | /イ     〃  /  /   .イ   /  |    \//} 

         / /イ' /  / //  /   / ,.:' ,'  /{   }    、\}´   絶体絶命なんだぞ?

          .' / |  |  l|. / |  /\ / /:::::::|  / | /!     ! i\

        / / /| _| /|/{ー{、/_  /7:::::::::::} /:. | / |   i.   |//\

.       / / / Y' | / |' |!    \ :::::::::: i /、_/i'' |  / ハ.| ̄∨

      /   /  { (|'| | 人     /:::::::::::{ ̄  ー- ァ / ,:' リ

     '  , '     \_| |  ` ¨¨ ´ :::::_::::.      /{ /| /|

     /   /      込{   ____      `  ー ' / |' / |

    ,   /     __リ\/    `丶、      { {{i  |

    / ,:'  ,....::::::´:::/::::::| 〈           У  _...ノ| /|l  |

   ,' /  /::::::i:::::::::{::::::::|  ≧===--- ‐´_ ̄    j/ |l  |

  / /  /:::::::::|::::::::::\:::∨´//// ∨::::}:::::::::::`ヽ  /  |l  |



885 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:10:05 ID:p3pohEwg0





   .   .. .: .: .: .: ./.: /.|: .: / |: .: .: ハ.: .: |.: .: .: ..  .     ・・・。

    l : .: .: .: .: .: .: 〃.:/ヽ|.: /_. | .: .:/_ ノ.: .:|ハ .: |: .: .: l

    |: .: .: .: .: .: .://:ノ  |:/   | : /    ヽ:| : .: .: .: . |   まーそうかもしれないけど、今更慌てても仕方ないじゃん?

    | .: .: .: .: .: / ____ニ   |:/ ニ___ V.: .: .:.|   状況は分かったから冷静に対処を考えよーよ?

    : .: .: .: .: l: | {:::::::::::::}       {:::::::::::::}   ' .: .: .: .:.

   /: .: .:/⌒|: |. 弋:辷ク        弋:辷ク  ノ : .: .: .: .:.  でもまさか江戸に戻ろうとか言わないよね?

  ノ:ノ:: .:{ (.|: | , ,  ̄         ̄  , , { .: :: .: .:}、}  この状態で逃げようとしたら途中で捕まってそれこそ皆殺しだよ?

   { :: ::ヽ. _|: |                  }: :: :: :: ′

    :: :: :: ::八:| 、                  ノ:: ハ:: :/    ああいう連中は弱い相手には強いから。

     :: ::ハ:: :: :: ::> 、   , ― 、   , イ :: / ∨    後ろを見せたら間違いなく追いかけてくるよ?

    ∨  ∨ ∨∨ヘ≧=:r ェ‐ェ‐r=≦∨∨ ∨

            /: :/: :|ノ又ヽ|: ヘ:\           確かにそこ襲われたら死ぬね?

            / : : /: : :| //ハ. |: : ヘ : \          私達。

           ハ : : :> : | |// | | : <: : ハ



.



886 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:11:11 ID:p3pohEwg0





             . ―――――― 、         

              |           |         

              |           |        戦力差は大きいけど、 

          ⊆==============⊇       あっちも動員が終わった訳じゃない。

             /:. :. ノ∩|:/ | /∩ V \       だから今戦闘になったら将校とか将官クラスがいっぱい死ぬよ?

           ∠:.γl| ∪     ∪ {:. :、ヽ       

\、       {:. 人|| ' '      ' ' }:. :.}       あんな寄せ集め所帯がそんな危ない事するはずないでしょ?

  ミ\.       Vハ: リ、   l ̄ノ  ノ:. V       だから動員終わるまでは大丈夫だ!

  \i\      VV>rr:x‐rr<:VV         

    \i\     / : : >Y::Y<: :、/  ̄ ̄ \    

      \}}r┐ /: :/: :\v/: :/       .   確かにあっちの動員が終わったらもっと危なくなるけど、

       Lノヘ: /./ : :。: : 。: : {    ・    }   まだ時間がかかるはず。

        ヽ>く  /: : :。: : :。 : Λ     °/   その前に毒電波攻撃食らわせてやるよ?

            )).<: : : : : : : : : : >\ __ /  

          <:::::::ー:::^::ー:::´::::>          ちょっと考えがあるから、今回は私に任せてくれる?

          / ミ ー――― < \

            /  /          /  /

           ./_/         /_/

          /―/        〈ー‐ヽ

           ̄           ̄



887 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:11:37 ID:p3pohEwg0







                   __,- 、____

      、_-――  ´   /  `    `丶、

         >      '            `ヽ、//////>  (・・・やすなが賢く見える。いや実際良いこと言ってる!)

      __., ' /   /  /             \/ ̄

     {// /   /  / /   !         、   ',ヽ\_

    / イ′  /  / /|  ∧    !     \  i ∨///  ・・・ああ分かった。

   /´   '    イ  /{/ |  ' ∨  { 、    、_\ | i\/

      /  ,.ィ {  / \_ | | 、__/ | ヽ  、 :.   }  .     じゃあここは任せた。

      |  ' ! |≠===、,| ! ,..ィ\_}== ∨ l! |  '  :.    私はここを乗り切った後の事を考えておく。

      | /  |        ∨ ´       ∨} | /    |

      |,イ  l ! ,.ィ====    ==== 、   }∧.|ハヽ.   !    ・・・頼んだぞ?

        | ,Ⅳ                / /ィ i } }i  |

        |  人                U / /__/  |l  |

        | /        ∠ヽ     .. { /       }  |

        | !       ` ー  r __Tハ_´_ /        |  |

        | |     ,..:/::/,.ィ=、  /::::i`丶、      :.  |

        | |    /:::{::::{/!///} /:::::/::::::::::::ヽ      } |

        | |   /::::::::::\| |/イ Y::::<::::::::::::::::::}    | |





.



888 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:12:32 ID:p3pohEwg0





こうして両陣営動きはなく、お互いにらみ合いのまま数日が経過した。



___________________________________

                         /         | お 決

                        /  ._____| 預 着

                      /    |          | け は

     ____     `'  `'  `'      | ,,,      | だ 来

   /      \     人人人       | u       | ! 週

  /  \    /\    )   (  ┌―「| |          |    ま

/    (●)  (●) \  )  )( (   F=ミ | U      ∠     で

|       (__人__)    |  )   (   | 人|_____ヽ、___

/     ∩ノ ⊃   /   YYYY    \  \ { VワV / /  /

(  \ / _ノ  /   '` '`  '`     ー―V ハ.  Vー― '

.\ “  /  /                  /  {:::}  |

  |\ /  /                   /   ∨   .|

      /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.



889 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:13:05 ID:p3pohEwg0





そして1月29日。。。





 やる夫様にお手紙ですぞ。

        _____ _________

      ,,_''"___,,_''"___ ______   ヽ,

     / ゝ@二/ 7/ ̄ ̄| |.l二二二|.|.| 二ヽ,.l ブロロ・・・。

    ./ (・∀・ .) //     .| |.|------|.|.|----l |

    ./.っ⌒'と )/,[;]    | |.|二二二|.|.|二二|..|

  ./ ̄ ̄ ̄ ̄, 'i..'--'" ̄.= .| †      | ・・・・・ .|

  l二i l===l i二l]..| .郵便局..ノ|........〒.......|................|

  |-- ≡≡---l-'i ./⌒ヽ'".. |.     .|/⌒ヽ |

  .l::::::::[二]:::::::::l::」 |ii 0 i'| ..|________||ii 0 i|_,l] 

    ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ__ノ.~ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ゞ__ノ   キキッ





.



890 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:13:29 ID:p3pohEwg0





          _____

         / ヽ____//

         /   /   /

        /   /   /

        /   /   /

       /   /   /

       /   /   /

      /   /   /

       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.



891 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:13:54 ID:p3pohEwg0





 バサ    ____

      /     \      遂にこの日が来たかお?

  パラ/  _ノ   ヽ、_\     

   /   ‐=・=- ‐=・= \    これだけ兵力差がついたら

   |       (__人__)    |    降伏とまでいかなくても大老やめますぐらいの譲歩あってもおかしくないお。

   \        |\  / /| まあ戦争しないで済むならそれが一番良いお。

   /     /⌒ノ  \/ ( ) 

   |      / / |       |  あれ?やすなからじゃないお。



892 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:14:33 ID:p3pohEwg0







         ____

        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃

       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━

     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃

    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛

    \   。≧       三 ==-

        -ァ,        ≧=- 。

         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚

        ≦`Vヾ       ヾ ≧              / ̄ ̄\  おっ。

                                   /  ヽ、_  \ この連載で初ブーですね。

                                  (●)(● )   | 

                                  (__人__)     | 第二部で私は一回やってますが。

                                  (`⌒ ´     | 

                              .     {           | 

                                   {        ノ 

                                    ヽ     ノ

                                    ノ     ヽ

                                    /      |



893 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:15:25 ID:p3pohEwg0







        ____   

      /  ノ  ヽ\   余裕かましてる場合じゃないお!

     /  (○)}liil{(○)  徳川家の本体が近江の瀬田に現れたって急使からの連絡お!

   /     (__人__) ヽ 

   |       |!!il|l|   | いくらなんでも早すぎお!

   \        lェェェl /  問責決議からたったの9日だお!!





 ■この時のスケジュール

 ┌───────────────────────────────┐

 │  1月19日      急使或いは手旗信号           1月21日?  .. |

 │   伏見   ――――――――――――――――→    江戸     |

 │               ①往路 450KM               |       .|

 |                                       |       .|

 │    1月28日           軍隊           .           ↓       .|

 │     瀬田 ←―――――――――――――――― ②江戸で動員.  . !

 │               ②復路 450KM               1月22日?   |

 └───────────────────────────────┘

 ?がある日付は「巨いなる企て」中の推測です。







.



894 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:15:57 ID:p3pohEwg0





      ____

    /      \    たった9日で1000キロ往復して

   /         \   動員まで済ませて帰ってくるってありえんお・・・。

 /           \

 |     \   ,_   | っていうか、これ自転車あってもしんどいお。

 /  u  ∩ノ ⊃―)/  動員の所を抜いても一日100キロ以上あるんだお?

 (  \ / _ノ |  |

 .\ “  /__|  |   しかも復路の450キロは武装した軍隊だお。

   \ /___ /    これが1週間かかってないってアイツらホントに強化人間かお・・・。





.



896 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:17:18 ID:p3pohEwg0



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



 ちなみには昔原付バイクで大阪→東京を横断したことありますが、

 それで2日半掛かりました。

 このときの急使の行程がこれと同じです。



 自転車で大阪→北九州まで(京都→東京と同じぐらい)移動したこともありますが、それで6日かかってます。

 自転車でも荷物とか抱えてたら一日100キロがいいところ。

 復路の速度がこれと同じぐらいですが、武装+徒歩+軍隊でこれってありえるんでしょうか?

 #武装はしてなかった可能性が高いとは思いますが。



 現在は東京→京都(東海道五十三次)徒歩で横断中(連休中にちょっと行って戻ってってのを繰り返す)ですが

 20日以上かかってまだ甲賀(瀬田の50KMぐらい手前)です。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.



897 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:18:29 ID:p3pohEwg0







                    / ̄ ̄\  そりゃ大変ですね?

                   /  ヽ、_  \ 敵も相当無茶してるっていうか、やはり死ぬ気で来てます。

                  (●)(● )   | 

                  (__人__)     | しかしだからと言ってこちらの優位は変わらないのでは?

                  (`⌒ ´     | 

                  {           |  相当無理して集めたはずですから数は大したことないでしょう。

                   {        ノ  一週間ぶっ通しで走ってきたとかだったら、しばらくはバテバテでしょうしJK。

              .     ヽ     ノ  

                    ノ     ヽ   増援の数はどれぐらいなんですか?

                   /      |



898 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:18:59 ID:p3pohEwg0





      ____

    /      \   報告では10キロ近い行列になってるってお。 

   /         \  これが本当なら1万5千か2万ってところだお。

 /           \

 |     \   ,_   | こっちも兵隊は続々集結中だけど、

 /  u  ∩ノ ⊃―)/  万単位で人数揃った徳川の精鋭相手に勝てるかどうか。。。

 (  \ / _ノ |  |

 .\ “  /__|  |   てかやる夫でもこれだけショックなんだから、

   \ /___ /   他の連中の動揺は図りしれんお。





.



899 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:20:11 ID:p3pohEwg0





________________________________



 徳川の精鋭現る!

 やる夫の予想通り、この情報は大坂方を驚愕させた。





                       徳川軍の精強ぶりは戦国の世を生きるものであれば知らないものはない。

                    |||     今で言えばアメリカ軍みたいなものである。

            _.,,,,_  |||        

         _ ィ"/__/_ヽ||  __  それが実際に現れたというだけで、十分な恐怖であることは想像に難くない。

      〃゚⌒l:l/__◎)o_ヽ、lレ/ ̄ \.┐しかも今回のように誰もが驚愕するような形で現れれば恐怖は増幅される。

      (___|:〔|_(+》_ニ|l /\    |┘  

     / ,--、 // ロー── // \\ /  数を頼んで集結した大坂方だったが、自分達が誰を相手にしているのかを

   _O) ̄)|=| | ̄_┬──┐'   //  改めて実感し、その脅威に震えることとなった。

 0ニ`ー二二|=| 〆 /^ロ__l二〕  /T                                \  __ 〃i⌒lヽ,//       

  └┴┘ヽ_ノ-UUU|_/─┬┘ー'__/                           ,..-――- 、ヽヽ〔::|〔iニ◎oニl〕

    ∨《〔⊇|O ⊂ニニ⊃\|  __,,,,,-‐‐‐-,,,,,__                      ,ィ":::: ヽ   ノ`ヾil_(.lOli =__゚___|:⌒.)

      \_〕/ ̄ |/ ̄| ̄ ,,,-‐i''i        i~i‐-,,,   | ∥,.l`'ー--- 、_    r"::::  ,,.ィ''""ミヽ、 _ヾ_  ,------r‐i/

       /   〔 ̄l| /   | |        | |   \  | ̄|i        |,-‐i"トー--''" /!;(○r:;:l : : ト, l:|    '"ヾヽ、 

      /|___/   /    | |   _____   | |    \ | ||         |i,、 `'`ー-、....,r',,_;《+)_:,,.-‐'" |ト!;|      ヾ! 

      /┌┐   ,;  .__,,,,,‐‐〃⌒ヾ   ̄''''‐‐、,,,,__   ;,| |l        |;;;lヽ    : : : : : : : : :    l:|:::i      :|!

     =キ´^ヽーl ´i . ̄    (( (,~'))、_,,--、     ̄''''i ` l  ヽ_.,,,_ ノ`i;|::ヽ             l::|-!      

          | .l  、====ヾ、__,,ソo((,,;;;;))====、   l.  | ,-くヽ,-'^ゝ |:::::::ヽ             l:::| `ヽ--

                                    ────────────――――――――――――――





.



900 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:20:48 ID:p3pohEwg0





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    )、._人_人__,.イ.、._人_人_人

   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >

    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒         徳川にはニュータイプ部隊がいる!

// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //

///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /    一般兵はそれをベースに人工的に作り出した強化人間で、

// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /      最近はパーフェクトソルジャーとかコーディネーターとか、

/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////  もうそういうのだらけだ!

/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///   

////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///    みんなすぐ逃げるんだ!

////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////

// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //

// // ゝ:::::::: :   | `ー-----' |__////



                |┃

                |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、

                |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、

                |┃   N {                \

                |┃  ト.l ヽ               l

             ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |

                |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     

                |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ     話は聞かせてもらったぞ!

                |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ  |   豊臣は滅亡する!

                |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン    

                |┃      l     r─‐-、   /:|

                |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |

                |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、

                |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、

                |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l



                                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

                                  /⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ

                                  |  /   | (●),   、(●)   |

                                  | |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |

                                  | |   |    `-=ニ=- '      | 徳川軍はたまに点滅し

                                  | |   !     `ニニ´      .!  時々ものすごいスピードで

                                  | /    \ _______ /   不規則に動き回って

                                  | |    ////W\ヽヽヽヽ\    その後すぐ消えました

                                  | |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ

                                  | |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ

                                  E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

                                  E////         ヽヽヽヽヽヽヽ

                                  | |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



901 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:21:27 ID:p3pohEwg0





       ____

     /      \    あーもう 。

   / ─    ─ \   あっちこっちでヘンな話になってるお。

  / -=・=-   -=・=- \

  |      (__人__)  U  | 徳川の石高考えたら10万超えることは絶対ないから

  \     ` ⌒´     / こっちが有利なのは変わらないのに。





.



902 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:21:57 ID:p3pohEwg0





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【大審議中】

.マジデ?∧,,∧  ∧,,∧トクガワキタッテ  ∧,,∧  ∧,,∧ 2マンダッテ?

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧マジ?   ワイワイ

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ

  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ オレ5マンッテキイタ

      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧

   ハラヘッタ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) イヤセイゼイ1マンダロー

       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ

    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧10マンラシイヨ?

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ ドースンノオレタチ?

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ

  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽu-u (l    ) (    ノu-u

ドースル? `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧u-u'  `u-u'

       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ニュータイプイルッテ!

  ヤバイッテ| U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ 

    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u' カテンノコレ?

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )            ガヤガヤ

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ ヤバクネ?

  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u

  ヤバイ `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u' PSモイルラシーヨ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



903 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:22:41 ID:p3pohEwg0





      ____

    /      \   あー予想通り城内は大パニックお。

   /         \ 

 /           \  ていうか、やる夫の予想以上お。

 |     \   ,_   | やっぱり連合軍はこういうときに弱いお。

 /  u  ∩ノ ⊃―)/ 

 (  \ / _ノ |  |   皆不安だから、敵の数を多めに見積もり始めてる。

 .\ “  /__|  |   こりゃやばいお。

   \ /___ /   



 こーなったらもうアレをやるしかないお。。。

 やらない夫、例の衣装用意しといて。



<かしこまりました。



.



904 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:23:05 ID:p3pohEwg0





 ー 同じ頃、伏見 ー



             . :. ―――――‐ :. .        

           . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.、      上手くいったよソーニャちゃん!

        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\      

        :. :. :. .. ..                    ヽ     敵はビビリまくってしばらくは攻めて来そうにないよ!

      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .. .. ./           Λ    

      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/|:. :. / :. .. .   Λ  

     /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :./:. / |:. :/ |:. :.Λ:. :. :. :Λ  

     / :. :. :. :. :. :. :. :. //:. /   |:. / .|:. /   :. :. :. :Λ 

    / :. :. :. :. :. :. :. :.〃:乂_    |:/  |:/  .l :. :. :. 、:\

    /:. :. :. :. :. :. :. :. /      ̄`    、._ ノ| :. :. :. |  ̄

  ∠/:. :. :. :.>-l :. :./ 三三≧ミ           |: /:. :. |

    :. :. /:. :{ ( | : / ( _ )       、 ィ≦三|/ :. :. :

   {:. Λ:. :. ヽ.|: ;              ,,, (_):/|: /

   ∨ ∨、Λ乂:.ゝ - 、 ヽ、         ノ/ .|/

           /: : : : :\、._ー __ . ィ<

            {: : : : :ヽ ヘく:V又N ゝl: : : : : :\

           ヽ: : : : : : : \V::ヘ|\|< : : : : : \

             V: 、 : : : : : : ヽ、:|: :Λ \: : : : : : >‐┐

             V: \ : : : : 〃⌒ヽー┐  ー<_r-'

             V: : :\゚ 。:{{   ト-<

             V : : : : :ーヽ:ー ' 0 :ヽ

             〈: : : :\: : : : : : : : : : :\



905 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:23:29 ID:p3pohEwg0





         ,. -―-- 、 ,.. -――--- 、

       /⌒>   `           `ヽ、    _     

      _,..  ´                  \///∧       そうみたいだな。

     /ィ ´                        ヽ//>、

     / ,   /    '    /    ∧      、ヽ///イ`ヽ、    敵も想定外のタイミングで増援が現れたもんだから

    ' /  /   /   ,.ィ    / {      ヽ,ハ\{、   \   それだけでビビッてる。

   //'   / '   / 、 / イ    /   |  / '    Ⅵ   \   ',

.    / ,.ィ /   〃 /ー ' |    /、__,.イ /ハ |     Ⅳ     ', i  しかしそれにデマを加えることで

   // //{  / {/___ {  /  ─∨─リ     i }     i  :.  ここまで効果があるとは・・・。

   /   / { |/ハ ̄   O | /      0  !    /イ     }  |

      / /|/ { |. |    _ ´    ___   |  /{_/       i  |  正直私も想像できなかった。

     ' /   Ⅵ }  ̄´              ` ̄ | ,イイ }      {  |

.   / /    } ;               人 |/ } j!/        |  }  それで、増援は実際には何人だったんだ?

  , /     i,人             (__。){/ __ン       | /

  { {       /         vー―  つ  .....イ|            }/'

  | |           `   =-------=≦             /′

  | |            __/介、 /::/ハ             /.|

  | |          //:{///:::/::::::::::`ヽ           ,' |

  | |             {::イ:// /:::/::::::::::::::::::::::::ヽ       /  |





.



906 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:24:00 ID:p3pohEwg0





     ( \          / )

     \ \        / /

      \. X  ̄ ̄ X. /      人数?

  γ:ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:ヽ  7千だけど?

  |:::::|:. :. / |:. / |:. :.ハ:. :|、 :. :. |:::::|     

  |:::::|:. /  |/  |: /  ヽ:| ヽ:. :.|:::::|  とりあえず一番小回りが利きそうな小平太に

  |:::::|/  γヽ |/  γヽ \|:::::|  すぐ出れる人数だけ全速で連れて来させただけだよ?

  |:::::|   | |      | |   |:::::|

  |:::::|   、ノ     、ノ  |:::|  向こうじゃ勝手にビビリまくってくれてるみたいだね?

  |:::::|      r――┐    |:::::|  お陰で大坂城に篭城しようとか言ってる馬鹿も出てる。

  |:::::|      、__ノ       |:::::| 

  ヽ[[[[」ニニニニニニニニニニニニ「]]]]ノ  そもそも、あんな強行軍で来た兵隊なんて、

    \: :Y: :v: >{父}<: v: :Y: :/   ヘトヘトでしばらく使い物にならないのに。

      ー '}: \v/: { ー‐ '

        / : 。: : : 。: ヘ

         〈: : 。: : : : 。 : 〉

       /:::ー‐::^::ー‐':ヽ 

        ーr‐┬ーr‐┬ '

          |  |   |  |

          |―|   |―|

          |豆|   |豆|

        ー‐′ ー‐'



.



907 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:24:32 ID:p3pohEwg0





     ( \          / )

     \ \        / /

      \. X  ̄ ̄ X. /     

  γ:ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:ヽ   確かに間者を大坂に紛れ込ましたり。

  |:::::|:. :. / |:. / |:. :.ハ:. :|、 :. :. |:::::|   隊列の間隔を広くして大軍に見せかけたり、

  |:::::|:. /  |/  |: /  ヽ:| ヽ:. :.|:::::|   兵糧を多めに調達したり、裏工作はちょっとしたけど。

  |:::::|/  γヽ |/  γヽ \|:::::| 

  |:::::|   | |      | |   |:::::|   いやーしかしここまで効果が出るとは?

  |:::::|   、ノ     、ノ  |:::|   みんなも悪質なデマには気をつけてね!!

  |:::::|      r――┐    |:::::| 

  |:::::|      、__ノ       |:::::|  

  ヽ[[[[」ニニニニニニニニニニニニ「]]]]ノ  

    \: :Y: :v: >{父}<: v: :Y: :/   

      ー '}: \v/: { ー‐ '     

        / : 。: : : 。: ヘ

         〈: : 。: : : : 。 : 〉       

       /:::ー‐::^::ー‐':ヽ      

        ーr‐┬ーr‐┬ '

          |  |   |  |

          |―|   |―|

          |豆|   |豆|

        ー‐′ ー‐'



908 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:24:57 ID:p3pohEwg0







 / __//      |    |   |     、 从         ・・・たったの7千か? 

// /  '     ,.|    |   |      ',  }i  ,.ィ__/イ

   /  /   /  / |    ハ   |、   ヽ\  |r//////   それだけの増援でよくもまあ。

.  /  //  ,イ /   .   /   、  ! \   ト、__、!   ̄|゙"    いや本当に大したもんだ。

 / ,..イ ! / {/  \_, ∨ {  /\|   ヽ  }   |   {_Y/   

. { /  { | / {  ̄ ≧ミ、 \|`´,ィ≦こ ̄ヽ ∨|  ii     |r'   

. / / | {イ i   ん心        ム::::心  / Ⅵ  ハ     l/!   とはいえ、こんなやり方はそのうちバレる。

/ / {/,ハ   弋こソ      弋こソ    l ∨イ !     {   次の手はどうするんだ?

 /  /   〉  - '⌒    ,      ⌒ヽ    ∧{     :.    i

   /  ,ィ{                人   ノ |!    i   |;

  '  / 人            (__。) ,ィ___ノ|!    |    |

 /  {/  >    r-―' ⌒)    イ    リ     |    |

./    |      ` ,.T_ ̄,.T、_´_             Ⅵ   |

         ,......::::/| /,介、  /::}:::⌒ヽ           }   |

       /:::::::::〈:::!' }/// ∨::/::::::::::::::}        :.   !

         {::::::::,::::::>! |//!  {:<::::::l::::::::::|        |   |





.



909 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:25:29 ID:p3pohEwg0





             . :. ―――――‐ :. .        

           . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.、      もちろん考えてあるよ!

        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\       っていうか、もうこうなったら全力で奴らと和平だ!

        :. :. :. .. ..                    ヽ     

      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .. .. ./           Λ     こっちはもう心配ないから、

      /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/|:. :. / :. .. .   Λ    ソーニャちゃんは和睦した後に

     /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :./:. / |:. :/ |:. :.Λ:. :. :. :Λ   やる夫いじめる方法考えといてね!!

     / :. :. :. :. :. :. :. :. //:. /   |:. / .|:. /   :. :. :. :Λ 

    / :. :. :. :. :. :. :. :.〃:乂_    |:/  |:/  .l :. :. :. 、:\

    /:. :. :. :. :. :. :. :. /      ̄`    、._ ノ| :. :. :. |  ̄

  ∠/:. :. :. :.>-l :. :./ 三三≧ミ           |: /:. :. |

    :. :. /:. :{ ( | : / ( _ )       、 ィ≦三|/ :. :. :

   {:. Λ:. :. ヽ.|: ;              ,,, (_):/|: /

   ∨ ∨、Λ乂:.ゝ - 、 ヽ、         ノ/ .|/

           /: : : : :\、._ー __ . ィ<

            {: : : : :ヽ ヘく:V又N ゝl: : : : : :\

           ヽ: : : : : : : \V::ヘ|\|< : : : : : \

             V: 、 : : : : : : ヽ、:|: :Λ \: : : : : : >‐┐

             V: \ : : : : 〃⌒ヽー┐  ー<_r-'

             V: : :\゚ 。:{{   ト-<

             V : : : : :ーヽ:ー ' 0 :ヽ

             〈: : : :\: : : : : : : : : : :\





.



910 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:26:06 ID:p3pohEwg0





ー 再び大坂城 ー



      ____

    /      \    ・・・ってことで、こーなったらいつものヤツをやるしかないお。

   /  _ノ   ヽ、_\ 

 /   ‐=・=- ‐=・=- \ 荒廃した世紀末に現れた救世主伝説。

 |       (__人__)    | 神様仏様、前田大納言様だお。

 /     ∩ノ ⊃  / 

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |  

   \ /___ /





.



911 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:26:26 ID:p3pohEwg0





  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、   ・・・って事で前田大納言様、いつもみたいにビシッとお願いしますお。

  {               \ 

  ゝ、ー`――-'- ∠,_   {  敵に増援が来たところで依然大坂方有利。

   ./ ⌒  ̄ ̄ ⌒   ヽ|  こっちの動員が完了し次第伏見に攻め込むって。

   / (_●)!i!i(● )    }  

  |:::⌒(__人_)⌒::::::  |  ビシッと言ったってくださいおっおっおっ!

  人.   |r┬-/    ./

   |ヽ、 `ー'´    ,イ

  ヽヽ.ヽ.  ̄   /ノ ノ

   \\'ー--‐''"//





.



912 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:26:59 ID:p3pohEwg0





          ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,     ・・・やる夫殿の判断は正しい。

         (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、  

         ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"   状況的に見て、徳川の増援は1万以下だろう。

 .     / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、   いや、仮に2万3万だったとしても、

      (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ   こちらが総力を挙げれば勝てる。

       )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ   

        ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )     

       (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く 

        リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )

       `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,

        tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ 

         )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、, 

       /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))

      ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (

      i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,

      ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )  ・・・だがそれはできん。

      、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (



.



913 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:27:21 ID:p3pohEwg0



     ____

   /      \   なんですと?

  /  ─    ─\  

/    (○)  (○) \ 急に一体どうしたんですお?

|       (__人__)    |

/      |!!il|!|!l|  /

      |ェェェェ|    





.



914 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:27:40 ID:p3pohEwg0





          ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,     ・・・私の死期は近い。

         (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、    おそらく後一ヶ月程度の命だろう。

         ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"    

 .     / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、    弱り行く私の身体では徳川を倒すことはできぬ。

      (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ    

       )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ    

        ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )      

       (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く  

        リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; ) 

       `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,

        tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ

         )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,  

       /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

      ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

      i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、, 

      ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ ) 

      、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (  





.



916 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:29:06 ID:p3pohEwg0





          ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,     

         (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、    戦に数は重要だが、それだけで勝てるものではない。

         ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"    戦いに勝つには大将の武徳が必要なのだ。

 .     / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、    

      (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ    

       )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ    戦いの最中に総大将が倒れるようなことがあっては

        ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )      味方の士気に重大な影響を与えるだろう。

       (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く  

        リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; ) 

       `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,

        tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ

         )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,  そこを見逃す徳川家康ではないはずだ。

       /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

      ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

      i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、, 

      ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ ) 

      、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (  





.



917 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:30:15 ID:p3pohEwg0





     ____

   /      \   マジですか?

  /  ─    ─\  

/    (○)  (○) \ 確かに体調良くはなさそうだったけど、

|       (__人__)    | そんな後一ヶ月って!?

/      |!!il|!|!l|  /

      |ェェェェ|    



.



918 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:30:52 ID:p3pohEwg0







          ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,       かなり前からのものだ。

         (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、    太閤殿下が亡くなってからは一時的に良くなっていたが

         ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"    何故かやる夫殿が帰った頃から急速に悪化し始めた。

 .     / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、   

      (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ    ・・・どうやら少々無理をしすぎたらしい。

       )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ    今年に入ってからは日々悪化している。

        ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )      実はもうこうやって話すだけでも辛いのだ。

       (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く   

        リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )  徳川とは私が健在なうちに決着をつけたかったが。。。

       `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、 , 済まぬ。

        tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ  

         )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、 私の寿命が尽きる方が僅かに早かったようだ。

       /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

      ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (  

      i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,  

      ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )  

      、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (  



.



919 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:31:35 ID:p3pohEwg0





         ____

       /     \    そうだったのかお・・・。

      /  _ノ   ヽ、\

    /   (○)  (O)  \ 元気になってもらおうと思って明国のお土産とか差し入れてたけど、

    |       ||  (__人__)  ..| もうそこまで悪くなってるとは思わんかったですお。

    \    ノi   !  |.  /

     /    し'   `⌒´ .ノ  大納言様、そんな体で今まで申し訳なかったですお。

     |       ./ ./





.



920 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:32:05 ID:p3pohEwg0





       ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,     これも私の宿命。泣くことはない。

      (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、   しかしあの小さかったやる夫殿が立派になったものだ。

      ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"   

   / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、   もはや徳川を止める力を持つ大名はおらぬ。

   (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ   だがやる夫殿ならこの国を正しい方向に導けるはずだ。

    )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ   

     ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )       暴力だけが力ではない。

    (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く   

     リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )  これだけの人数を集めたのは、やる夫殿の作った

    `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、, 法と秩序の力だ。

     tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ 

      )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,

    /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

   ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

   i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、

   ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )

   、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i ( 





.



921 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:32:36 ID:p3pohEwg0







       ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,   

      (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、 

      ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"    共に戦って始めて分かった。

   / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、    やる夫殿はずっとこの国と豊臣家に尽してきたのだ。

   (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ   

    )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ    我々とは違うやり方で。

     ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    

    (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く 

     リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )  

    `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、, 

     tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ 

      )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,

    /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

   ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

   i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、

   ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ

   、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i ( 



.



922 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:33:11 ID:p3pohEwg0





       ____

     /      \    大納言様、ありがとうございますお。

   /  _ノ  ヽ、_  \   

  /  /⌒)   ⌒゚o  \ やる夫も大納言様と一緒に戦えてよかったお。

  |  / /(__人__)      | 

  \/ /   ` ⌒´     /





.



923 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:33:43 ID:p3pohEwg0





       ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,        最後にやる夫殿に頼みがある。

      (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、      

      ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"     ・・・徳川と和睦するのだ。

   / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、      

   (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ     今のやり方で徳川に勝てぬ事はさっきも言ったとおり。

    )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ      負けることも無いだろうが、魂無き集団は脆い。

     ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )        いずれ徳川の工作にかかって瓦解するだろう。

    (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く    

     リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )   いや、城内から徳川に内通するものが出るやも知れん。

    `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,   

     tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ   

      )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,  

    /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

   ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

   i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,

   ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ ) 

   、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i ( 





.



924 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:34:08 ID:p3pohEwg0





 ――――――――――――――――――――――――――――――

         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

         |                    |

         |                    |           ちょうど徳川から私のところへ和睦の打診が来ておる。

         /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____      先の婚儀は取消し、

        /              /ヽ__//     今後は二度と叛かぬ旨を改めて誓うとのこと。

       /   ごめんなさい    /  /   /

       /              ../  /   /      

      /   ____     /  / 徳 /

     /             /  / 川. /

   /             /    / 家 ./

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / 康 /

                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ――――――――――――――――――――――――――――――



 現状を考えればさほど悪くない条件であろう。

.



925 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:35:04 ID:p3pohEwg0





       ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,     

      (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、   

      ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"   和平交渉には私が出向こう。 

   / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、   合戦では無いが、この老兵最後の戦いである。

   (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ   

    )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ  

     ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    

    (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く 

     リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )

    `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `

     tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ   

      )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,  

    /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,,))   

   ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (   

   i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,

   ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )

   、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (



.



926 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:35:34 ID:p3pohEwg0





        ____

      /      \        分かりましたお。

  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o    ここは大納言様へお任せしますお。

.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。 

    | 0 / /(__人__)'  0 |    どうか最後の戦いの御武運をお祈りしますお!

    \ / /  `― '     /



927 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:37:11 ID:p3pohEwg0





 こうして講和に向けた交渉が開始された。

 

 まず2月2日に大坂と伏見の間に誓詞が交わされる。

 



         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

         |                    |

         |                    |

         /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____

        /              /ヽ__//

       /   もうしません    /  /   /

       /              ../  /   /

      /   ____     /  / 徳 /

     /             /  / 川. /

   /             /    / 家 ./

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / 康 /

                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



その内容は徳川家は先の婚儀を取消し、二度と法度に背かない旨を改めて誓うというものであり、

事実上の講和条約である。



929 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:39:34 ID:p3pohEwg0





 そして後後に大坂の前田利家が伏見の徳川家康を直接訪問し、最終的な手打ちとなることとなった。

 徳川家の婚姻に端を発した大坂と伏見の戦いは、こうしてひとまず決着したのである。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 【帰還中】

    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧

   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)

   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪     i三 ∪

   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |

   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪

   三三     三三     三三     三三     三三     三三

  三三     三三     三三     三三     三三     三三

  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 動員中の兵には帰還命令が出され、集結中の兵は各自元の農村へ帰っていった。



930 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:40:05 ID:p3pohEwg0





 一触即発の危機は取りあえず去った。

 しかしこれが本当の決着であると思う人間は僅かだった。

______________________________________

                           /

                          /

                         /     ,、 ´ ̄ ̄ ̄`ヽ

                       /     /          \

      ____     `'  `'  `'     /  ∧ ∧、_,ト、   \

    /      \     人人人   _/  |/_ノ∨;;;;;r==、\    >

   /  \    /\    )   (    /  |イ;;;= 、;;;;;ヽ_ノつ|   |

 /    (●)  (●) \  )  )( (   ノ| ハ とヘ__ノ''''''' ̄ハ  レ   |

 |       (__人__)    |  )   (     |/ | 八.  ̄ r-一'  |  从从ノ

 /     ∩ノ ⊃   /   YYYY       Vレ'|」9、└_―_'イ`ヽ

 (  \ / _ノ  /   '` '`  '`      (uuイ〉`八Π八    |

 .\ “  /  /                 ├―| \∨/   |

   |\ /  /                  

       /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 やる夫とやすな、戦いが終わったのにこの二人がどちらも健在だからである。

 「戦争で決着しないことが、交渉のテーブルで決着するハズがない」という格言が西洋にあるが

 それはここ日本でも同じである。



 誰もが本当の決着を予想したが、それは意外な形で訪れることになる。



.



931 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/27(日) 20:40:40 ID:p3pohEwg0





────────────────

[ 第七部 ここまで ]



 ≡    ∧∧∧_∧

≡   と(と(と(´・ω・`)

 ≡  ― ― /  と_ノ サッ

≡ /  / // /⌒ソ

 ≡  -'-'-'´



To Be Continued!

────────────────





.



関連記事
スポンサーサイト

Date: 2013.02.11 Category: 石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

名無しさん

Date2015.03.02 (月) 23:32:55

管理人さんへ
7話後半と8話順番がずれてますよ。
この話面白いですね。
まとめお疲れ様です。

管理人

Date2015.03.11 (水) 20:47:36

> 管理人さんへ
> 7話後半と8話順番がずれてますよ。
> この話面白いですね。
> まとめお疲れ様です。


ありがとうございます。訂正しておきます。


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリーメニュー
プロフィール

Wアンプパルマシ


管理人:Wアンプパルマシ

ここはやる夫まとめサイトです


続いている記事一覧のまとめ
完結した記事一覧のまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。