スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです(第七部)前半


773 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:00:39 ID:mBP27MeQ0







         石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです

┏┓                                            ┏┓

┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

┏╋────────────────────────────╋┓

┃|                                            |┃

┃|           .   ■第七部 「決着」                  |┃

┃|                                            |┃

┗╋────────────────────────────╋┛

┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓

┗┛                                            ┗┛







.




 


774 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:01:28 ID:mBP27MeQ0





 ー大阪城ー



                   ∧_∧           ∧_∧

                   ( =========( ・∀・)         ⊂⊃

 ⊂⊃               / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ //^\ゝ

                  / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_ ///== \ゝ

                 / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄//_. /// ∥  \ゝ

            ⅱ  ノ ̄ノノ ̄// ̄// ̄//  ⅱ_ノ//======== \ゝ .ⅱ

             .ヒ==,@==@,==@==@,==@== ノ人ノ     ∥      ン

               ̄∥~  ̄~ ̄~  ̄~ ̄~ ̄  ∥| ̄ ̄ .∥ ̄ ̄ ∥          ⊂⊃

      ⊂⊃        ∥==================.∥|=====∥==== ∥

                ∥|  ∥  ∥ ∥ ∥ .∥|    ∥   .∥

                ∥===================   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |

                ____@))____|_______ |

               /    //ヘ \冫      |        |

               /   //     \\冫    |         |

       ∧_∧  /  //   ⅢⅢ   \\冫   |         ∧_∧

      (  (( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄( ・∀・)

     / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\\

    / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\_\

  / ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\_

/ ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//ⅱ人人_ \\

@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@,==@ノ人_@_@、_

     |          |          |           |

     |  △ △ △  |           |  △ △ △   | △ △ △

    |=======| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|========|===



775 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:01:55 ID:mBP27MeQ0







─────────────────────────────────────

[ 大坂城会議室 ]

             ____________

          |     ==========.       |

          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|

          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |

          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |

      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧

      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )

      |   つ、_          Σ ⊂   |

   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ

  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧

   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ

   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

─────────────────────────────────────



776 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:02:39 ID:mBP27MeQ0







      ____   

    /      \   ・・・ということで、中老の皆さんには徳川をはじめとして

   /   _ノ ヽ、_.\  豊臣家に無断で婚姻を行なった大名家に事情聴取に行ってもらってましたお。

 /    (●)  (●) \

 |       (__人__) .  | ・・・まあ色々と心配だったけど無事に戻ってこられたってことで

 /     ∩ノ ⊃  / 家康を除く四大老と五奉行の皆さんに対し結果についてご報告いただくお。

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |  では中老の皆さんお入りくださいお。

   \ /___ /  







.



777 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:03:07 ID:mBP27MeQ0







────────────────────────

  ハーイ

      lヽ,,lヽ  

     (;;::)ω・)

     / つと)   ∧,,∧  ショボーン

    ゝーJJ  (´;ω;)

     ∧,,∧  (l    ) 

     ( ´;ω)  `u-u' 

    ( ∪ )

     `u-u

────────────────────────







.



778 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:03:49 ID:mBP27MeQ0







       ____

     /      \    (なんか一人顔の形変わってるけど大丈夫かお?) 

   / ─    ─ \  

  / -=・=-   -=・=- \ ・・・それではご報告を承りたいですお。

  |      (__人__)  U  | 

  \     ` ⌒´     /





.



779 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:04:39 ID:mBP27MeQ0



【説明中】

      c 、      , っ

    ∧,,∧((n ∧,,∧

 ∧ (´・ω・) |(・ω・`;)っ∧

( ´・ω) U) ヽ c彡・`   )

| U (  ´・) (・`  ) と ノ

 u-u (l    ) (   ノu-u

     `u-u'. `u-u'



       c、    ,っ

      c、       , っ

    ∧,,∧  ∧,,∧o

 ∧ (´・ω・)n('・ω・`ii∧,,∧

( ´・ω) U) ミっ   o(・`   )

| U (  ´・) (・`  ) と ノ

 u-u (l    ) (   ノu-u

     `u-u'. `u-u'



    ∧,,∧ ∧,,∧=,∧

 ∧ (´・ω・)(ω・`='・ω)∧

( ´・ω) U)  ( o o (・`   )

| U (  ´・) (・`  ) と ノ

 u-u (l    ) (   ノu-u

     `u-u'. `u-u'



780 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:05:45 ID:mBP27MeQ0





      ____

    /      \   ・・・いまいち要領を得んけど、つまりこういうことですお?

   /  _ノ  ヽ__\  

 /    (─)  (─ )\ 

 |       (__人__)   |

 /     ∩ノ ⊃   /

 (  \ / _ノ |  | 

 .\ “  /__|  |  

   \ /___ /



781 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:06:32 ID:mBP27MeQ0







①:徳川家の場合

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             -――――――‐- 

        ,                    、        えー?

       /                     \

     /                        \     大坂から来たって?

    /       l                      ヽ    そりゃ遠い所はるばるご苦労だね?

            ハ      l 、     l   l         .

    |       .l  /  、     | \   |、  |          |    ・・・で?

    |      /| ./   ヽ   |   \ |\ |          |

    |     / |/  ./   \  | ` ーヽ‐ 、 ヽ         |    何の用?

          /, ― '      \|   , ===ミ. V

    /   { /  , ==ミ、      〃{//////ハヽ |        、   

  /    V 〃////ハ         V/////:ノ  |  lへ    ヽ

 //     ヘ { {/////ノ         ====  |  |^ }    \

   |      、 ヾ ==              / /  |  ' ./   トー'

   |       } / /           ハ      | .// | 、 |

    .  ハ  {         ‐r―‐ ´ }     /|/    .| \|

    ∨    ヽ、       、__ ノ  , イ    ハ. |

        | ハ ハ>‐/^^^^ヽ‐r-r:<ハ:ミ<Λ/∨ ヽ|

        |/ ∨ ∨/===/ヽ_><_/ |    \          もしかしてやる夫から何か言われて来たとかかなぁ?

               /    ./> | ∨ ./ <  /  |         えっ?

           /    ./\ | ハ/ /  /   .|         婚姻が何だって?







.



782 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:07:39 ID:mBP27MeQ0







                      お前らまさかよそ様の慶事にケチ着けに来たんじゃねーだろーな?>

                                                    おお!? >



────────────────────────

【ビビリ中】



 ビク!

       ビクゥ

  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ショボーン

 ((´゙゚'ω゚')) ((゚'ω゚'`)) (・ω・;)

  (l    )  (l    ) (l    )

  `u-u'  `u-u'  `u-u' 

────────────────────────







.



783 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:08:07 ID:mBP27MeQ0







        x=ミヽ   -――――――‐-    リ       }}     ヾ{   

ミヽ   〃  ,                    、   〃     }}  困るんだよねー。

  ヾ=彳 /                     \ 〃     〃  アイツ最近何かと私に突っかかってきて。

     /                        \ x==彡'   

    /       l                      ヽ       折角私が諸大名の婚姻取り持ってやってんのに。

ミヽ           ハ      l 、     l   l         .       こんな時こそ大名家同士仲良くすべくじゃないの?

 ヾ} |       .l  /  、     | \   |、  |          | ミ 、

 〃 |      /| ./   ヽ   |   \ |\ |          | ヾヽ     いや別に私は良いんだよ?

 {{.  |     / |/  ./   \  | ` ーヽ‐ 、 ヽ         |  }リ     人間デキてるし?

 ヾ=     /, ― '      \|   , ===ミ. V         〃   

    /   { /  , ==ミ、      〃{//////ハヽ |        、彳 γシ   でもウチの若いモンはかなり怒ってるんだよねー?

  /    V 〃////ハ         V/////:ノ  |  lへ    ヽ  {{{    だからウチの敷地であんまり失礼な事言ったら

 //     ヘ { {/////ノ         ====  |  |^ }    \ ヾヽ   ソイツらが何するかわかんないなー。

   |      、 ヾ ==              / /  |  ' ./   トー'  }}}

   |       } / /           ハ      | .// l 、 | ==彡'   えっ何?

  〃.  ハ  {         ‐r―‐ ´ }     /|/    .|{{.\|        今違法とかコンプライアンスとか聞こえたぞオイ!

=彡' ∨    ヽ、       、__ ノ  , イ    ハ. | ヾミヽ 

        | ハ ハ>‐/^^^^ヽ‐r-r:<ハ:ミ<Λ/∨ ヽ|   }リ      

        |/ ∨ ∨/===/ヽ_><_/ |    \    ヽ=彳      

 x=ミx       /    ./> | ∨ ./ <  /  |     x==ミx

彳   ヾミヽ     /    ./\ | ハ/ /  /   .| x==彡'     ヾミ



784 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:08:54 ID:mBP27MeQ0



                       まさかこの五大老筆頭がそんなことする訳ねぇだろうがコラ!>

                                     ええ根性しとるのうワレェ!>



────────────────────────

【半ベソ中】





       

  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ショボーン

 (´;ω;) (´;ω;) (・ω・;)

  (l    )  (l    ) (l    )

  `u-u'  `u-u'  `u-u' 

────────────────────────





.



785 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:09:22 ID:mBP27MeQ0







      x=ミヽ   -――――――‐-  、      }}     ヾ{

ミヽ   〃  ,                   `丶、   〃     }}  ・・・で?

 ヾ= 彳 /                     \〃     〃   えーっとなんだっけ?

     /                        \ x==彡' 

    /       l                      ヽ        いやー最近物覚えが悪くなってねー?

            ハ      l 、     l   l         .   

ミヽ  |       .l  /  、     | \   |、  |          |ミ 、      やっぱ歳かな?

 ヾ} |      /| ./   ヽ   |   \ |\ |          |  ヾヽ    悪いけどもう一回言ってくれる?

 〃 |     / |/  ./   \  | ` ーヽ‐ 、 ヽ         |  }リ 

 {{.  ノ     /, ― '      \|   , ===ミ. V      、 〃     あと、最近耳も悪くなったみたいだから

 ヾ= /    { /  , ==ミ、      〃{//////ハヽ |      彳 γシ    もっとおっきな声でお願い出来るか?

  /    V 〃////ハ         V/////:ノ  |  lへ   ヽ  {{{   

 //     ヘ { {/////ノ         ====  |  |^ }   \ ヾヽ   この屋敷に居る全員に聞こえるぐらいでだぞ?

   |      、 ヾ ==              / /  |  ' ./   トー'  __  いいか?分かったか?ゴルァ!!

   |       } / /           ハ      | .// |  、| == '| |

  〃.  ハ  {         ‐r―‐ ´ }     /|/    .| \|  __| |__  いい加減にしとかんとしばきあげんぞ!!

=彡' ∨    ヽ、       、__ ノ  , イ    ハ. |    / /| | |_ 

 x=ミx    ハ ハ>‐――――r-r:<ハ:ミ<Λ/∨ x== |     ´ )

彳   ヾミヽ



786 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:09:49 ID:mBP27MeQ0







                                     分かったらさっさと帰らんかい!>

              こっちは何も悪さしてねえからやる夫にはそう伝えとけボゲエ!!>



 ────────────────────────

 【退散中】



    ∧,,∧

   (・ω・;) 三二─

   ⊂、⊂ヽ 三二─  

     O-、_) 三二─             ドテッ☆

                           ∧,,∧〃

             ∧,,∧          (xωx;)_o

             (・ω・;) 三二─     と__と__つ

             ⊂、⊂ヽ 三二─

              O-、_) 三二─

 ────────────────────────





.



787 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:10:39 ID:mBP27MeQ0







      ____

    /      \   ・・・で、結局家康は罪状を認めなかったんですお?

   /  _ノ  ヽ__\  

 /    (─)  (─ )\ 今井宗薫って商人に依頼してやる夫に届出あるから無断じゃ無いって言ってる訳ですお?

 |       (__人__)   |(もー動揺して何言ってるか判らんからウチの間者に聞いた内容どおりにしとくお)

 /     ∩ノ ⊃   /

 (  \ / _ノ |  |   まーなんというか、そんな子供みたいな言い訳されて解りましたって帰って来た訳ですお?

 .\ “  /__|  |  今更言っても仕方ないけど。

   \ /___ /   殴られたかと思ったら、その傷はコケた痕ですお?



 じゃ次の伊達家お願いしますお。

 徳川家がバックレても、相手側の証言があればそれで有罪に出来ますお。





.



788 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:11:23 ID:mBP27MeQ0







②:伊達家の場合

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                     大坂からよく来たな!

            >\                             /<       

           /.\  > ,                          ,  '゙/\       要件なら分かってるぜ。

         イi    \   >、,_                 _,.. < /   ||\      婚姻パーリーのことだろ?

        /┠||     \_/、_ `゙'' - 、 _ ___  , .-‐''"\_/    |┥ \   

     _/ .| λ、     /: : :/ > 、                ,...-彡\.     ノ 〉   \_ あれなら

    ∨∧ |  \\  /: : : :/::::/.//:!:.:.:> ,     , ィ≦ノ,.ノ゙ {  '.,   //   !  ∨ 今井宗薫経由で届出済だ!

      〉.  ',    `ミ、二ュ: :./ Χ/::::::|: / |:.}|: :/`゙小ィ'"        .∨ィ /     | :《   

     ノ|   マ    冫: : : :∧ //ヾ」/;;;;|/:}/ / |/ヽ         /∨        .'  .!\  文句なら

  //|    '.,  ./: : : : :/.',_{///.  ′ ! !″  :          ./}::::Χ.    /   .|\.\今井のダンナに言うんだな!

_//.: :.|   ヽ ',/: : : : : :/: /: ∧             :           ∧::::::::::ヽ   , '   |.  \.\

_/   ∧   /゙゙: : : : : :/: :,'::::::::∧         、|.           /::::::::::::::::::::、     ∧    \.\

゙\    \/: : : : :, : : /: :,. : :::::::::∧                      /|::::::::::::::::::::::∨   /    / /〉

_\\     |: :/|::/|: :/: : : : : ::: ::::::∧    ,_, .. ... .___,ヽ  /_リ.::::::::::/|:::/:::|\/..:.:   / // 

..\\\    |/ |/ |:/|::::!::::::::!:::::/:: ∧     ̄ ̄`゙''''  ̄    / :|::::/|:/ .{/::::/:.:.:.:.:.   / //  ヤンキーゴーホーム!



 【伊達政宗 出羽等/60万石】

 言わずと知れた独眼竜。

 やる夫よりも一世代下ながら、一代で伊達家を東北の覇者に成長させた。

 しかし、既に天下統一を進めていた豊臣秀吉には抗し得ずやむを得ずこれに臣従。

 この時まだ30過ぎという年齢と派手好きな性格のためこういう修羅場ではよく出てくる。



 たまにヘンな英単語を口走るらしいが、この時代にアメリカはまだないのでイギリス英語と思われる。



789 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:12:08 ID:mBP27MeQ0







                                                     

            >\                             /<    だが俺も漢だ。

           /.\  > ,                          ,  '゙/\      

         イi    \   >、,_                 _,.. < /   ||\    五奉行五大老全員が断罪する

        /┠||     \_/、_ `゙'' - 、 _ ___  , .-‐''"\_/    |┥ \  ってんなら逃げも隠れもしねえ。

     _/ .| λ、     /: : :/ > 、                ,...-彡\.     ノ 〉   \_ 

    ∨∧ |  \\  /: : : :/::::/.//:!:.:.:> ,     , ィ≦ノ,.ノ゙ {  '.,   //   !  ∨

      〉.  ',    `ミ、二ュ: :./ Χ/::::::|: / |:.}|: :/`゙小ィ'"        .∨ィ /     | :《   切腹でも改易でも好きにしな!

     ノ|   マ    冫: : : :∧ //ヾ」/;;;;|/:}/ / |/ヽ         /∨        .'  .!\ ケンタッキーフライドチキン!

  //|    '.,  ./: : : : :/.',_{///.  ′ ! !″  :          ./}::::Χ.    /   .|\.\

_//.: :.|   ヽ ',/: : : : : :/: /: ∧             :           ∧::::::::::ヽ   , '   |.  \.\

_/   ∧   /゙゙: : : : : :/: :,'::::::::∧         、|.           /::::::::::::::::::::、     ∧    \.\

゙\    \/: : : : :, : : /: :,. : :::::::::∧                      /|::::::::::::::::::::::∨   /    / /〉

_\\     |: :/|::/|: :/: : : : : ::: ::::::∧    ,_, .. ... .___,ヽ  /_リ.::::::::::/|:::/:::|\/..:.:   / // 

..\\\    |/ |/ |:/|::::!::::::::!:::::/:: ∧     ̄ ̄`゙''''  ̄    / :|::::/|:/ .{/::::/:.:.:.:.:.   / //  





.



790 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:13:00 ID:mBP27MeQ0







────────────────────────

【ちょっと安堵中】



ホッ

        ソースカ

  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ イカンヨ?

  (;;::)ω・) (´・ω・) (・ω・;)

  (l    )  (l    ) (l    )

  `u-u'  `u-u'  `u-u' 



────────────────────────





.



791 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:13:45 ID:mBP27MeQ0







       ____

     /      \    まー結局は徳川と同じってことですお?

    /  _ノ  ヽ__\   今井宗薫に届けてますって話ですお?

  /    (─)  (─ )\

  |       (__人__)   | 一応カッコつけてるけど

  /     ∩ノ ⊃   / 五大老全員が断罪って、そこに容疑者本人が入ってる時点でそんな事ありえんですお。

  (  \ / _ノ |  |   腹切るつもりなんか一ミリもないお。

  .\ “  /__|  |  

    \ /___ /  

 

  じゃー次の福島家お願いしますお。



792 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:14:25 ID:mBP27MeQ0







③:福島家の場合

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              _,. -─ .,,_

          /       \     ・・・うるさいわね。

         /          \

       /  /    __    ヽ   婚姻の件なら内府殿と直接やってるわよ。

      /   /   /:::::::::::::\   !  五大老筆頭と直接やってるんだから文句ないでしょ!

      亅 / /   /...::......:::...::::::...:i、 !

       |  ! L/::::::l|:::::::::l|::::::::::::::!:ヽ |  文句あるなら内府殿に直接言ってよね?

      } ヽ |___j|___j|___j|:.:.:/

      ({  K.|    7^|    !|:.:. /

       )\ |:::ト、___/  {、__,/:|r‐'   ・・・あ、後、今井宗薫経由で奉行にも届けてあるから。

      \ _j::::ト、"r、_ ^_‐'_, "/::::|

         ヽ|::::ト ヽ  `ニ´ /ハ::::|

    _____,rー|:::l|`ヽ`Nrーr'ィ'´ヽ}::L_

  /   《  !::iト、/^Z_/こ\/j/   \

  ハ    《: !:l/  /  ヽ  ヽ》    /|

  ! ヽ    《: `|ー‐く   /\_,》  / !

  |  ヽ   《:.  rn?8?hn. :》  { |



 【福島正則 尾張/25万石】

 武断派の一人、加藤清正ややる夫と同じく秀吉の小姓から大名になった。

 加藤清正のようにやる夫絡みで損したことはないが、周りの仲間が騒いでいるためノリで文治派に敵対している。

 秀吉への忠誠心を認められて尾張の清洲という要地を任されているが、

 知力がとっても低いのでかなり心配である。



 ちなみに個人的には最も仕えたくない戦国大名。

 Wiki調べてコレだけ「人物・逸話」の比率が高い人は初めてです。

 #中身は殺人(戦争以外)とか暴行の話ばっかり。

   嫁までDQNだったって書かれてます。





.



793 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:15:02 ID:mBP27MeQ0







────────────────────────

【事情聴取中】



ダメジャナイカ?  ナイフト?     

  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧ チョクセツッテサンカイイッタヨ?

  (;;::)ω・) (´・ω・) (´・ω・)

  (l    )  (l    ) (l    )

  `u-u'  `u-u'  `u-u' 



────────────────────────





.



794 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:15:31 ID:mBP27MeQ0





      ____    

    /      \    

   /  _ノ   ヽ、_\   やっとそれっぽい証言が出ましたお。

 /   ‐=・=- ‐=・=- \

 |       (__人__)  . | まー福島殿は一番知力低いし、

 /     ∩ノ ⊃  /  徳川と直接やったって言った後に人のせいにしてもダメな事に

 (  \ / _ノ |  |   気がついてないようですお。

 .\ “  /__|  |  

   \ /___ /  



 じゃー最後、蜂須賀家お願いしますお。





.



795 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:15:57 ID:mBP27MeQ0







③:蜂須賀家の場合

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ,.----- 、 :   

    : /¨  '二¨.  \ :   な、なんなんですか?

    //´ i 、ヽ: \:..、\   なんであたし問責されてるんですか?

   :.i/  /ハ ト、ヽ:.:. ',:. 、゙i : 

    i!i i ト{__,..ャ\=tァ}:.|`   婚姻の件でしたら、全部内府様に脅迫されて仕方なくやったんです。

   :.|^i : :l イi!j} 丶 '{il!jl::ト'    伊達も福島もヤラセてくれたんだからお前もだって無理やり押し倒されて。。。

    .| ヾ`j'、 "゛ ___'  /゙i:', :   

    :.| :,..イ .:゙ :.,.゙='ヘイ .:ト.ヽ   全部白紙に戻しますから許して下さい!

   ノ fi| { ;.::{ ,{ニ |、;:ノノハ.\ :

 : / / .} ヾ、ヽハ ゙l_ノj:リ、'" .:|:.:.`;

  { /| .:i| : :r^ヾ=Yヾニノ:} . :l:.:/ij

  レ' |.:{ } ,{¨  ^}   :.:{.:/:|{

    ヽリ)(   : :/゙i   :./\ :

     : \_:ノ/:.;ヽ.__/ : : ヽ :

        / i{ : :||: : : : :i : _: :゙;

     : ノ `v{ . .|| : : :,.i'´: : ::|



 【蜂須賀家政(阿波/20万石)】

 秀吉の部下として有名な蜂須賀小六の長男。

 また、彼の長男の蜂須賀至鎮は名君として知られる。

 

 但し本人がこの二人に比べると圧倒的に存在感が薄いというか、資料が少ないのでキャラ付けが面倒でした。

 一応武断派の一人に入っていはいるが、他の連中と比べるとDQN度と存在感が薄い。

 この時もそうだが、資料によって関ヶ原前後の色々な事件に入っていたり入っていなかったりするよくわからない人。



 「巨いなる企て」では優柔不断の貴公子ってことになってるのでその設定でいきます。





.



796 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:16:40 ID:mBP27MeQ0







────────────────────────

【問責中】



ソリャケシカラン! マジデカ!    

  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧ 

  (;;::)ω・) (´・ω・) (´・ω・) ナニヤッテンダ!

  (l    )  (l    ) (l    )

  `u-u'  `u-u'  `u-u' 



────────────────────────





.



797 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:17:17 ID:mBP27MeQ0







      ____    

    /      \    

   /  _ノ   ヽ、_\   遂に出ましたお。

 /   ‐=・=- ‐=・=- \

 |       (__人__)  . | 関係者から直接、内府殿が関与してる証言が出たんですお。

 /     ∩ノ ⊃  /  

 (  \ / _ノ |  |   徳川と伊達は今井宗薫のせいにしようとしてるけど、

 .\ “  /__|  |   福島正則と蜂須賀家政の証言から徳川の関与は動かぬ事実ですお。

   \ /___ /  



.



798 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:17:48 ID:mBP27MeQ0







         ノ L____

        ⌒ \ / \    これは豊臣家、いや天下に対する挑戦だお!

       / (○) (○)\ 

      /    (__人__)   \  徳川家康は法度を破って他家と婚姻してるお!

       |       |::::::|     |  しかも中小の大名を脅して!

      \       l;;;;;;l    /l!| ! 更にそれがバレそうになったら子供騙しの詰まらん嘘ついて反省の色もないお!

      /     `ー'    \ |i  

    /          ヽ !l ヽi  その上現在は江戸本国へ動員かけてるって情報もあるお。

    (   丶- 、       しE |そ  これは完全に軍事クーデターだおおおおお!!

     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

                レY^V^ヽl

                 ドンッ!!





.



799 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:18:42 ID:mBP27MeQ0





        ___      

      /     \ キリッ   事ここに至っては最早武力対決しかないお!

     /   \ , , /\   

   /    (●)  (●) \    既に徳川家康を除く四大老はじめ諸大名には徳川討伐のために

  .. |       (__人__)   .|   動員をお願いしてるお!

     \      ` ⌒ ´  ,/  

      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ ある程度の兵数が揃い次第、伏見に攻撃を仕掛けるお。

      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  

     |            `l ̄    





.



800 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:19:08 ID:mBP27MeQ0





      ___

    /⌒三 ⌒\      ここ大坂城と違って伏見城は単なる役所、だから防御はユルイ。

   /( ○)三(○)\     兵数がそろえば簡単に落とせるお。

 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\              

 |     |r┬-|     |   ここに居る皆さんの力で正義を執行したるんだお。

 \      `ー'´     /   





.



801 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:19:39 ID:mBP27MeQ0





     ._ _      

  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、    ・・・ということで、

  {               \  

  ゝ、ー`――-'- ∠,_   {  最後のシメは前田大納言様にお願いしますお。

   ./ ⌒  ̄ ̄ ⌒   ヽ

   / (_●)!i!i(● )    }  いや、ホントたのんますお。

  |:::⌒(__人_)⌒::::::     へっへっ。

  人.   |r┬-/    ./

   |ヽ、 `ー'´    ,イ

  ヽヽ.ヽ.  ̄   /ノ ノ

   \\'ー--‐''"//





.



802 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:20:20 ID:mBP27MeQ0







      ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,      よろしい。

     (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、  

     ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"    やる夫殿も大坂移転や今回の問責使派遣等、

  / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、    大変ご苦労であった。

  (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ    

   )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ    このおかげでもはや徳川の悪事は天下に隠れもない。

    ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )      今こそ豊臣の力を結集し、天下の悪を糺すのだ!

   (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く    

    リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )    

   `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,

    tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ 

     )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,   ではここに国家非常事態を宣言する!

   /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))   総員、第一種戦闘配置!!

  ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (

  i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,

  ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )

  、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (



.



803 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:20:49 ID:mBP27MeQ0







               \\__二二ヽ.       .┣━ ┃┃ \\_.

                 ~\\   \\     ┗━       ~\\

       .           \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__

                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\

                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ

                       ||       ヽ\               ||     ヽ\

       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\

       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\

      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃  こうして戦いの火蓋は切られた。

      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃

     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛    

     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓  各地の大名家に

     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛  大坂の奉行衆と徳川家康を除く四大老連署の

     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_       檄文が飛び、上方の炎は全国へ飛び散った。

     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i .   ━┓┃┃ 

     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃    

   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|.. . .   ━┛    その結果、ここにいる全大名家をはじめ、

   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓  檄文に応じた近隣の大名家が

   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛  続々と大坂へ結集したのだった。

   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|

,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |    ━┓┃┃

;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃

。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓

';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;: .             ┗┛

 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!



.



804 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:21:34 ID:mBP27MeQ0







ー1月24日 大坂城内ー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【大集結中】

     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧ オマエドコカラヨ?

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ オレハリマ!

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ

  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ オレアキカラ!

      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧

  サントーカ ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )

       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ カミガタキタラヤッパテンイチダロ?

    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧ ヤッパヨコヅナデショ?

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ サツマッコッテマダアル?

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ

  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽu-u (l    ) (    ノu-u

      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧u-u'  `u-u' カムクラハ?

    ケイカ ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ヤッパテンイチデショ?

       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ

    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u' ワカヤマラーメンッテサイキンキカナイネ?

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) オレハジローダナ?

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ

  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u

  ムサシ `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u' ナリタケ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



805 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:22:17 ID:mBP27MeQ0





                           / ̄ ̄\  

                          /  ヽ、_  \  ・・・しかし大勢集まりましたね。

                         (●)(● )   | あっと言う間に二万人ですよ?

                         (__人__)     | 

                         (`⌒ ´     | しかもまだどんどん集まってくるし、

                          {          | こりゃ本当に勝てるんじゃないんですか?

                          {        ノ 

                          ヽ     ノ   伏見はまだ四千しか集まってないみたいですよ?

                           ノ     ヽ   

                          /      |  



.



806 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:22:43 ID:mBP27MeQ0





     ____    

   /      \     その通りだお。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \ やる夫バブル絶賛継続中だお。

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃  /  急ぎで集めたから二万人しかおらんけど

(  \ / _ノ |  |   ここに居る大名家の石高は合計600万石。

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /    伏見に集まった連中の五割増しだお。



 今ココにいるのは上方付近の手勢だけだから、まだまだ集まってくるお。





.



807 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:23:27 ID:mBP27MeQ0







 【更に集結中】

 ――――――――――――――――――――――――――――――

              。∧,,∧            ∧,,∧

               ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o

   ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)

 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧

                    ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)

        ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O

  .     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎

            (u´゚'ω)          (u`・ω)

   ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O

 ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎

 ――――――――――――――――――――――――――――――





.



808 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:24:08 ID:mBP27MeQ0





      ____

    /      \    今まで武功がないから童貞って散々いじめられたけど、

   /  _ノ   ヽ、_\   

 /   ‐=・=- ‐=・=- \ やる夫の童貞は

 |       (__人__)    | やすなのためにとってあったんだお。

 /     ∩ノ ⊃  /  

 (  \ / _ノ |  |     近いうちにくれてやるから

 .\ “  /__|  |    ケツ洗って楽しみに待ってるお。

   \ /___ /



.



809 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:24:34 ID:mBP27MeQ0





                     / ̄ ̄\    

                    /  ヽ、_  \  

                   (●)(● )   | こっちには瀬戸内海沿岸の大名が味方についてますから、

                   (__人__)     | 海運も100%可動で物資や兵員の補給も断然有利です。

                   (`⌒ ´     |

                    {          |  向こうは陸路のみでしかも遠方からですから

                    {        ノ   動員もままならないみたいですね。

                    ヽ     ノ    

                     ノ     ヽ    今襲えば間違いなく勝てますよ?

                    /      |  



.



810 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:25:17 ID:mBP27MeQ0





      ____

    /      \     今スグやすな襲いに行きたいけど、動員が完了するまで待つお。

   /  _ノ  ヽ__\   今の段階だと将校とか大名クラスの比率が多いから、軍隊としては機能できんお。

 /    (─)  (─ )\  

 |       (__人__)   | 家老とか大名に斬り合いさせる事は出来んし、そもそも皆反対するお。

 /     ∩ノ ⊃   / 

 (  \ / _ノ |  |   まーあっちは陸路だから動員完了するのはこっちよりも確実に後になるお。

 .\ “  /__|  |   そうなりゃ更に有利になるわけだから、

   \ /___ /    ここは焦らず待つんだお。





.



811 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:25:56 ID:mBP27MeQ0





                             / ̄ ̄\   確かに現段階では軍隊の体をなしていませんね。

                           /  ヽ、_  \  軍制的に。

                          (●)(● )   |

                          (__人__)     | 徳川軍の動向も気になりますが、おっしゃるとおり

                          (`⌒ ´     | 我々よりも早く動けるようになる可能性はないでしょう。

                           {          | 

                           {        ノ   念の為、東海道に間者は放っておきます。

                           ヽ     ノ    万一敵の増援を確認したらスグ連絡させますね。

                            ノ     ヽ    敵が逃げることもありえますから伏見にも配置します。

                            /      |  





.



812 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:26:35 ID:mBP27MeQ0





      ____   

    /      \   間者についてはよろしく頼むお。

   /   _ノ ヽ、_.\ 

 /    (●)  (●) \

 |       (__人__) .  |ちなみに本編とはちょっと離れるけど、

 /     ∩ノ ⊃  / この頃の軍編成について簡単に説明しとくお。

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |  ちょっと前から「動員」って単語を説明ナシに使ってるけど

   \ /___ /   日本では知らん人も多いし、いい機会だお。



 まずは前提知識として軍の編成からだお。



.



814 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:30:03 ID:mBP27MeQ0





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■この頃の軍編成(かなり大雑把な図)



 少 

 ↑                          【大名/家老】

 |                            ____                 【大名直属の親衛隊 】

 |                            /⌒  ⌒\                 

 動                          /( ●)  (●)\   将官クラス       ∴      ∧,,∧

                           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  (社長/役員)     .。.     ( ・ω・`)

 員                         |    mj |ー'´      | ───────→ ヽニニフ━o(    )

                            \  〈__ノ      /                     `u-u∧

 に                         ノ  ノ                      (エリート部隊/幹部候補生) 

                    .    ..         .   |                     

 必                     ┌─────┼─────┐            

                        |      . ↓      . |

 要                     ↓      .【侍大将】     ↓

                       ∧,,∧      ∧,,∧     ∧,,∧  将校クラス

 な                   ( ・ω・)     (´・ω・)    (´・ω・) (中間管理職)

   .         ┌────  (l    )      (l    )     (l    )  ───┐

 時       .  |         `u-u'       `u-u'      `u-u'       |

 .   .     .   |                  |        .          |

 間   .      ↓                  ↓        .          ↓

 |                    .     【足軽大将/足軽】

 |  . ∧∧.∧ ∧∧ .∧ .∧∧ ∧  .   ∧∧ ∧  ∧∧ ∧      ∧∧ ∧  ∧∧ ∧ . ∧∧ ∧

 ↓  (゚ー゚*)∨ (゚ー゚*)∨ (゚ー゚*)∨     (゚ー゚*)∨ (゚ー゚*)∨    (゚ー゚*)∨ (゚ー゚*)∨  (゚ー゚*)∨下士官/兵卒クラス 

 多  (|  |┃ (|  |┃ (|  |┃     (|  |┃ (|  |┃    (|  |┃ (|  |┃  (|  |┃(平社員/アルバイト)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.



815 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:30:50 ID:mBP27MeQ0





      ____   

    /      \    かなり大雑把な上に家によって違いもあるからあくまで概念図ってことでお願いするお。

   /   _ノ ヽ、_.\ 

 /    (●)  (●) \ 大名が複数の家老を持つことも多い(石田家にもやらない夫の他に複数の家老が居た)し、

 |       (__人__) .  | 各階層の中に更に階層があったりするのが普通だから実際はもっと複雑だお。

 /     ∩ノ ⊃  /

 (  \ / _ノ |  |

 .\ “  /__|  |

   \ /___ /





.



816 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:31:19 ID:mBP27MeQ0





       ____

     /      \ ( ;;;;(  大切なのは

    /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  「上層は専業軍人」で、「下に行くほど軍人でない人間の比率が増える」って事。

  /    (─)  (─ /;;/  

  |       (__人__) l;;,´   

   /      ∩ ノ)━・'/   そして軍人でない人間は普段は別の仕事(この時代なら殆ど農業)に従事してるけど

  (  \ / _ノ´.|  |     戦時にこの連中を徴用して戦争できる状態にする必要がある。

  .\  "  /__|  |

    \ / ___/     コレが「動員」だお。





.



817 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:31:51 ID:mBP27MeQ0





 ■動員手順

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 〇大名                           

  [動員発令]                       〇村とか自治体

      ノ L____                    

      ⌒ \ / \    動員するお!       【誰出すか審議中】

     / (○) (○)\                        ∧,,∧  ∧,,∧  ヤレヤレマタカヨ?

    /    (__人__)   \ 割り当ては           ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ コンドダレニスル?

    |       |::::::|     | 100石あたり3人お!―→ ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )ウチハ70コクダカラ。。。

    \      l;;;;;;l    /l!| 鉄砲は1000石で3挺!   | U (  ´・) (・`  ) と ノ

    /     `ー'    \ |i                   u-u (l    ) (   ノu-u

  /          ヽ !l ヽi              メンドクセーナ `u-u'. `u-u' アイツトコイツデ!

 (   丶- 、       しE |そ  

   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <                      |

              レY^V^ヽl            .             ↓

               ドンッ!!          〇各家庭          Λ_Λ

                                 【招集中】       (´・ω・`)  コンカイオマエ!

                                               c(   )⊃ ソレトオマエ!

                                     ∧ ∧マジデスカ  u-u'.

                                   ∑ (;゚ 0゚)             ∧ ∧ イヤーン

                                    (_っ□o            (T T*) 

                                   ~(  (               |  U

                                      し'`ヽ)             |  |~

                                                      U U

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 軍役は町内会の草刈りみたいなものである。

 動員がかかると、村とか惣という自治体に対し、それぞれの石高に応じた負担が割り振られる。

 例えば100石あたり3人という動員がかかった場合、300石の村であれば9人を提供する必要がある

 人数だけではなく、鉄砲など武器に条件が付く場合もあった。



 当然だが全員が行くわけではない(そんな事したら農業が破綻する)。

 誰が行くのかはその時の農作業の都合、本人の希望等によって都度決めることになる。





.



818 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:32:32 ID:mBP27MeQ0





 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 ■部隊編成中



        中山から来ますた     ''';;';';;'';;;,.,   ザッ

  ザッ                    ''';;';'';';''';;'';;;,.,

          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;  本八幡から来ますた

                       ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;

       西船から来ますた   vymyvwymyvymyvy   ザッ

                 vymyvwymyvymyvyyvyyvy

     /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ   /ニヽ

    (ω・´). (ω・´) (ω・´)(ω・´) (ω・´) (´・ω)  市川から来ますた 

    ムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝ

     ゚し-J\ .゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  

 こうやって動員は行われ、軍隊が編成される。

 逆に言えば、動員を行わない限り軍隊は存在しない(一部の例外除く)。



.



819 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:37:48 ID:mBP27MeQ0





 軍を人間に例えると、司令官は頭、将校は骨格にあたる。

 そして一般兵は筋肉である。

 平時には頭と骨格のみ残しておき、戦時のみ筋肉を付けるというのが軍隊編成の考え方である。



 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

  ■動員前             ■動員後                         ■終戦後    

     .___                       , -‐- 、                     .___    

   ./ ノヽ\                     / ノ ヽ、 ヽ                  ./ ノヽ\  

    ;| (○)(○|:                    |(●) (●)|                   ;| (○)(○|:  

   :|ヽ (_人_)/;                  _,...ィ|. (_人_) |                    :|ヽ (_人_)/;  

.   :| |. ⌒ .|;      →       ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、       →         :| |. ⌒ .|;   

    :h   /;          .    /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、             :h   /;   

     :|  /; ’             ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ            :|  /; ’   

    / く、             ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }           / く、     

   ;| \\            /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧          ;| \\    

   ;|ミ |`ー=っ         ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ          ;|ミ |`ー=っ

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――                 



 何故こんな事をするのか?



 一言でいえば、軍隊というものにコストがかかるからである。

 しかも軍隊は何も生産しない。

 戦争がある時以外、軍隊は無い方が良いのだ。



 だから戦時のみ動員で軍隊を編成し、終わったら解散させる。

 こうして軍隊維持に必要なコストを最小化するのだ。



 では平時に軍隊をゼロに出来るかと言えばそうではない。



.



820 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:39:13 ID:mBP27MeQ0





 一般兵の動員は短期間で済むが、将校以上は育成に時間がかかる。

 出された指示どおりに動く事は比較的簡単だが、指示を出す側には高度な専門知識が必要だからだ。

 この役割を担う将官と将校は、平時でも軍事を生業とする職業軍人でなけれならない。



 だから平時に軍事に携わるのはこの将校以上のみとし、一般兵は戦時のみ徴用するのが軍編成の基本である。



 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

        ____     

       /⌒  ⌒\    

     /( ●)  (●)\   

    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                /ニヽ   /ニヽ    /ニヽ 

    |    mj |ー'´      |              (ω・´).  (ω・´).   (ω・´).

    \  〈__ノ      /              ムy ×ゝ ムy ×ゝ  ムy ×ゝ

     ノ  ノ                        ゚し-J\  ゚し-J\   ゚し-J\

                              

   ■将官                        ■一般兵

     育成期間:数年から数十年            育成期間:0から3ヶ月程度 

     必要数  :少                     必要数  :多

     ※数は少なくて良いが短期動員不可       ※短期動員可能だが数が必要

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



 平時から兵士も動員しておけばいいじゃないかと思うかも知れないが、

 それは上述したコストの問題と社会体制上不可能である。

 これを理解するためには、軍を構成する各クラスについてもう少々の理解が必要である。







.



821 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:46:54 ID:mBP27MeQ0





 大名や家老クラスは会社で言えば社長や役員である。

 自分で農業することは殆どないし、戦争も通常業務の一つだからすぐ武装して戦争に参加が可能である。

 但し彼らは指揮官だから、後方の本陣(=司令部)で指示を出すことに専念する。

 大河ドラマみたいに最前線に出ていって敵兵を斬ったりすることはまずない。



 ――――――――――――――――――――――――――――――

 ■大名/家老クラス

        __            __

      / ◎ \        / ◎ \  .O―~ー,~

      ヽニニニノ       ヽニニニノ   . || 司令官' :|

      |(●) (●)      /(ー) (●)\ ||―~'ー~

   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ

  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    |

 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/

   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |

     |   // | |     |   //   | |

 ――――――――――――――――――――――――――――――



 彼らは軍隊においては司令官である。

 司令官が自分で戦闘なんかしたら軍の指揮は取れない。

 そんな事態が発生するのは敵が本陣に攻め込んで来た時だけである。

 #ただし、味方の士気を上げるために前線近くまで出てくることは稀にある。



.



822 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:49:00 ID:mBP27MeQ0





 コストがかかるが、大名直属の親衛隊を持っているところも多い(馬廻/母衣衆とか)。

 親衛隊は専業軍人なので訓練度も高い。また大名と同様、動員無しですぐに動ける。



 ■親衛隊

 ――――――――――――――――――――――――――――――――

 【神業訓練中】

           .。 ・  。

        ∴゜      ゜・

     /|:゜           ゜:

     | |              。

     .ヽ|              ・゜         .O―~ー,ー~

     ┃               ゜:         || 職業軍人' :|

     ∩∧,,∧           ∴      ∧,,∧||―~'ー~~

     ヽ(`・ω・)          .。.     ( ・ω・`)

  ∧∧  \⊂\         ヽニニフ━o(    )

 ( ´・ω) ・゚・し―J                 `u-u∧∧

 | o━ヽニニフ∧∧          ∧∧ ⊂⊃(ω・` )

  u-u      (   ´・)。・゚・。・  。・゚・。(・`  ) ニニフ━oノ

          (l o━ヽニニフヽニニフ━o ノ    u-u

           `u-u'.          `u-u'

 ――――――――――――――――――――――――――――――――



 このクラスは選りすぐりの軍人であり、自分で農作業を行う必要がないから武芸や戦技に専念できる。

 全員が職業軍人で動員の必要がない(というか常に動員されたのと同じ状態)から戦闘態勢への移行も早い。

 強くて機敏な最強の軍団と言える。

 現代で言えば、全員が志願兵で構成されているアメリカ海兵隊みたいなものである。



 また、このクラスは大名の側近。つまり幹部候補生である事も多い。

 前田利家も織田信長の親衛隊(黒母衣衆)出身であったり、ここから大名になった人間も多い。

 但し、その性格上数は限られるので、この部隊だけで戦争をやれたという例はあまりない。

 #織田信長は結構やっているが、他家ではあまり例がない。というかやらない方が良い。



823 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:49:39 ID:mBP27MeQ0





 中間層の侍大将クラスは微妙で、武士でも農民でもある。

 いわゆる半士半農の身分が多い。

 このクラスで農業やらずに食っていける人間は多くないからである(地域や大名家によって事情は結構異なるが)。



 兵士となる農民を集めて直接指揮するのは彼らだから、実はかなり重要な役割である。

 会社組織で言えばプレーイングマネージャーである中間管理職に相当する。

 一般兵である足軽の動員はこの侍大将クラスが行うことが多いので、彼らは動員中は動けない。



 【 動員中 】

 ――――――――――――――――――――――――――――――――

  ■侍大将

  ―~ー,ー~ O  ゼンインソロッタ?

  | 半士半農' :||   ジャーイクカ?  ■農民

   ―~'ー~~|∧,,∧              ∧ ∧ タイチョー    O―~―~

          ( ・ω・)              (゚ー゚*)        || 農業命' :|

          (l    )              |  U     ∧ ∧||―~―~

           `u-u'       ∧ ∧ チワー |  |~    (T T*) オウチカエリタイ

                     (゚ー゚*)    U ヽ)  .   |  U

                     |  U             |  |~

                     |  |~           U ヽ)

                     U ヽ)

 ――――――――――――――――――――――――――――――――

 農民は文字通り農作業に従事している。

 水田というのは非常に手がかかるもので、しかも一度手入れを怠ると不可逆的に荒れてしまう。

 むやみに動員をかければ田畑が荒れて国力を損なう上、一揆や謀反の原因にもなる。



 軍隊を常時動員できないのはこれが理由である。

 だから大名は動員をかけるタイミングや期間を慎重に検討する必要がある。

 もちろん戦闘で死んだりケガする可能性もあるし、軍役は農民にとっては迷惑な存在だったのだ。



.



824 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:50:19 ID:mBP27MeQ0





 但し、軍功を立てて恩賞を貰える可能性がある。

 略奪もOKな場合が多く、それ目当てに積極的に参加するものも結構いた。

 あまり触れられることはないが、地域によって兵の強さに差があるのは主にこのためである。

 つまり、寒くて生産力の低い地方の兵ほど強い傾向がある。



 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  .───┐    ∠_      \

   ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ 戦国の傭兵ってどうやって喰ってたの?

        | |     |l ̄| |       l  

        | |    /  ´\     /

        | |     ヽ、_   `^イ

  二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____

  ─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\

  二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ  民家襲ってた

  _l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ  

    |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l

    |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !

    |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /

   └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /

        ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く

              `ー ´            /               ヽ

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 兵糧攻めの一環で敵国の農作物を刈り取るという軍事的なものから、北斗の拳ばりの私的なものまで、

 戦争に略奪はつきものだった。

 人を攫って後で身代金を要求していたという話もある。



 これが兵士への個人的報酬、或いは軍全体の食料調達の一部として最初からカウントされることは多かった。

 上杉謙信の関東出兵に至っては軍事目的自体が略奪という説もあるぐらいで、

 この時代の戦争において略奪の占める割合は多い。



.



825 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:51:39 ID:mBP27MeQ0





 中央政府が機能していなかった戦国時代。警察も自衛隊もない。

 強盗に襲われても誰も助けてくれないから自分の身は自分で守るしかない。

 特に農村の様に食料を生産する場所は狙われやすい。

 野盗、略奪に現れる軍隊、近隣の農民から襲われることもある。



 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                       農 民

                       ↓  

,r、 ,、-- 、, -'          ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、

           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、

           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /  この頃の農業は

   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (   自衛機能が無ければ出来ないことであり、

   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉  農民は独自に武力を持つ必要がある。 

   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (

   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"  また逆に、近くで戦争が起こった際には

   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"   負けた方を襲って軍隊から略奪

   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::  (いわゆる落ち武者狩り)を行うこともあった。

   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::

  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/   この頃の「一般市民」は

 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::  現代のそれとは全く違うのだ。

 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::  

 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄

 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/

`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/

";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /

'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i

.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i

.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、

i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、

ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,

_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::

  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::

 /、 '"~(~~~  '''、"~   ヽ,...,,'ー-、~'ー、::::'''" ヽ::    ~ 、-ー''":::::::ヽ  Y

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



 一般市民が武装しなくて良いということは、極めて幸せなことなのだ。

 逆に言えば、一般市民が武装しなければ生きていけないのが戦国時代である。

 そういう意味では一般市民が普通に兵士としての素養を備えていることになる。



826 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:52:18 ID:mBP27MeQ0





 略奪に話が逸れたが、軍の編成に話を戻す。



 農村というか社会全体の序列を引きずったまま軍の編成が行われるため、

 侍大将の中位ぐらいから区別が非常にわかりにくくなる。

 家や地域によって差があることは上述したとおりであるが、強引にファミレスで例えるとこんな感じになる。



 【侍大将から浪人までの序列イメージ】

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -上級武士の壁 - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    ■侍大将(中級)



       |::::_i_:::::::::::彡  /     j/     ´ ̄`ヾ´ ̄ヾ::} \  ここでは中級という定義を適当に行なっているが、

       |::::::!::::::::::::/        |            ぃ  j:/    ',  1000石ぐらいの武士を想定している。

.        〉- 、::::::::/    ---―====          ||  !′  │ 彼らが歴史に名を残すことは殆ど無い。

       /⌒ヽ∨/       __        ハzュ., ,ノ′:     |   

        | : . { リ     .r===ミ      ___   `ヽ /       ゲームに出てくるのは、この上の上級武士。

       :, :..〈     とつ           =ミ:、    /        或いはその更に上の家老クラスぐらいからである。

    ,..---ぅ、:_.:〉                   じ  /       _人_  

  フ::::::::◇::::::ゝ..__              l       〃      `Y´ このクラスも農業には従事している事が多いが、

/::::::::::::>''"´/ | i             /:.     〃         家によっては完全な職業軍人であることもあった。

''"´ ̄    /  .| |                        /´            

       .′ 1 :.        r―-  .. _         ハ           彼らが戦時には配下の兵士を指揮することになる。

         ′  .!   、    :.  `¨¨¨l::>    /  \     _人_    

      .′   ハ   \    \___/    /    \    `Y´  比較的農業依存度が少なかったことから、

      i    ∧     \          /         \      指揮だけでなく個人的武勇にも優れることが多い。

      |     ハ     \      ィ            丶.,    このため彼らが軍の主戦力であったという説もある。

      |       ∧     ` ーァ/  /               `ヽ、  

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -中級武士の壁 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



.



827 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:53:07 ID:mBP27MeQ0





  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -中級武士の壁 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    ■侍大将(下級) 

          /.: : : : : :       へ

         /.: : : : : :          :.

         /.: : : : :             ハ     ■足軽大将

.        ,.: : : : ::     iヘMハ       i           -─…‐-

.          i: : : : :  i i |    |i i | i   i |        /    /       \

.          |: : : : :i /|:ハ |    !| | |:∧  | |       / /   /   、 ヽ  ヽ

.          |: : : : :Ⅳ-j从|   从j‐リ i  | |       i イ / {  {  }j }  ハ

.          |: : : : :| 代:::テヘ   弌:::テァ }  i|       | i| | ∧‐八 从八j i| | 

.          |: :(j.:小              | l) l|       |八八/≡≡ ∨ ≡=| ノ|ノ 

.          |i : :|i :i     i}      灯i: l|       │f⌒ ////   ///{ )  

.       八: :||杁             小リ ハ      |  ーヘ.   Vフ   人             ■足軽       )) __

         }.:|l:i:公:.    ―    イ.:.l| i /  }       | 八 レ个ー  r <ゝ \                    /:::::::::::ヽ  

         ヽⅣ'^⌒> ._ <ト、 刈/        /  __>く\ {フ<.    \             /゙7⌒^:::<::::::::::.) 

             rく i      |ノ}         / ,〃 \\ ≧≦ } Vヽ    >          ハ _,.イ:::::::ハ::::::ヽ:::::::ヽ :::::j 

         〈ハ  _〉 ヽ   r '" /ト.、      < _/{   } ∨::ハ:∨ ヽ ∨\>         {. V厶/|/ j八j八:::::::::}::::/ 

.         _〉 ∨ ヽ ハ  i   / } ハ≧‐- .,  /  ノ  Vj く_/´|_」    Y∨ \  /刃     ' ∨イ ┃  ┃ jノミ:リ::{ 

.      ,ィ≦´ ./.:〉⌒'vっr i^Y^f^!=n-‐―┐     ̄|/    リ        ノ  〉  ̄` //V        V/人  マフ 〃^):::::八 

                                                            ゝ{_ i{不不}i. ヽ: : ): :厂

  下級武士は会社組織で言えば下級管理職から長期アルバイトぐらいまでに相当する。         ( く∧> Y.|: : 八| 

  この辺りは武士と農民の区別が曖昧な事が多く、実情はほぼ農民で専業武士である事は少ない。 }  ̄ イ||: :(   

  この中で優秀なものは足軽大将に取り立てられて、更に上の侍大将に昇格することもある。



  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 農民の壁  - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



.



828 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:53:39 ID:mBP27MeQ0





  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 農民の壁  - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

                                                        ■浪人

  また、当時大量に居た浪人を金や食料で傭兵として使うことも多かったという。          /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\

  このクラスの扱いは資料よってかなり異なるが、軍の大半は彼らが占めるという説もある.  /.::/::.//l::.::.::.|::.ヽ::.:l:::.l::.::.

                                                          .::.::{::/\|::.:_:.:|/ハノ|:::.|::l.:l

                                                         {イVc==    ===o |:::.|::|::|

  彼らは会社組織で言えば短期アルバイトに相当。                           |(| ///// |:::.|_)::|

  大名家によってはここから人材登用を行うことがあり、                        |〈   厂 ̄]   /:::.八::|

  明智光秀や豊臣秀吉、滝川一益等はこの階層出身とも言われる。                 |::.V~n二ア⌒〈:::./::..l::|

  資料によってはこの階層も足軽に含まれるが、足軽以下の雑兵と呼ばれることもある。      |:::.{  ノ∨     ∨:::: l::|



.



830 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:54:31 ID:mBP27MeQ0





      ____   

    /      \    色々言ったけど、よーするに軍隊には階層があって、下の階層ほど動員に時間かかる。

   /   _ノ ヽ、_.\  てか動員無しで動けるのは大名家老と親衛隊ぐらいなはず。

 /    (●)  (●) \ 

 |       (__人__) .  |この頃の大坂勢は動員かけたばっかだから上の連中が多いのは当然だお。

 /     ∩ノ ⊃  / それで二万とかになるのは、全体の数が多いから。

 (  \ / _ノ |  |   

 .\ “  /__|  |  ちなみに動員の基準は100石あたり3から4人程度が相場。

   \ /___ /   だから600万石が動員を完了したら兵数は20万人前後になる計算お。



 #動員率の相場については2.5から5って資料もあります。





.



831 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:57:25 ID:mBP27MeQ0





                  , -‐- 、          

                 / ノ ヽ、 ヽ         動員は戦力に直結しますから各大名家でも色々工夫してます。

                 |(●) (●)|         大名家全体に関わる重大事項ですから、家の事情も反映されます。

               _,...ィ|. (_人_) |         

           ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、      長宗我部の一領具足なんてのはスイスに近いですね。

         /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、   戦争経験豊富な徳川家はイスラエルってところです。

         ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ  

       ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }  

      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧ 

      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ 



.



832 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:58:51 ID:mBP27MeQ0





      ____   

    /      \    ちなみに武装は各自持参っていうかそこまで含めて軍役ってのが定説お。

   /   _ノ ヽ、_.\  ヤクザの喧嘩と一緒で、槍持ってる奴は槍を、鉄砲持ってる奴は鉄砲を、

 /    (●)  (●) \ それぞれ自分で武器を持ってくる。食料も持参ってのが多かったみたいだお。

 |       (__人__) .  |

 /     ∩ノ ⊃  /  

 (  \ / _ノ |  |   

 .\ “  /__|  |   

   \ /___ /   



――――――――――――――――――――

 【武装確認中】

 ?   ∧,,∧  ∧,,∧  オマエナニモッテキタ?

  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ オレテッポウ!

 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ユミ!

 | U (  ´・) (・`  ) と ノ ヤリ!

  u-u (l    ) (   ノu-u

      `u-u'. `u-u' ナゲヤスイイシ!

――――――――――――――――――――



833 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 20:59:34 ID:mBP27MeQ0







だから各部隊の装備は個人によってバラバラで、「鉄砲隊」とか「騎馬隊」ってのは無い。

___________________________________                                      

 【確認結果】

                            ∧,,∧     ミ∧__   

                           (´・ω・)   ミ  ・   )

                           /三/趙〉〉 ミ  / ̄ ̄

                       ミ ━━つ━━━━━━━|ニニフ

                         (  /三/      |

       ∧∧                 |   Lニ)).  ) )

      (,, ゚Д)0_______,,,           | | ̄    ̄| |/.  

      (⊃n――' ̄ ̄     .     U      U

       |   |      .        /|      

       し `J             //       

                  ∧∧ //       

                 (;゚Д゚)//        

                 〈  ⊃,l゙

    ∧__∧  ,、      ~〉 , ヽ       くヽ /ゝ

   ,ミ( ・∀・),-' ヽ,      (ノ  ヽ)      <:::ヽ⌒::>

   ヽ'(;iニi G====ゆ=≫         . .     /;;;l・∀・)_

    〈__,ハ__,l`ー、,/'                /ミ/;;;;;;;;)⊃lニニニフ

    (,__/、,_)                  <二∪,]ii甘lil

                            (__)_)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

あーいうのは武器が支給されてんのが前提で、その上で共通の訓練とかやらんと組織できん。

そもそも、武器が個人持ちって時点で部隊の装備が何になるかは動員してみないと分からんし。



.



834 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:00:11 ID:mBP27MeQ0





      ____   

    /      \    兵農分離が進んだ織田家にだけは専門兵種部隊があったってのが通説だったけど

   /   _ノ ヽ、_.\  それを裏付ける資料が無いって話もあるお。

 /    (●)  (●) \ 

 |       (__人__) .  | 合戦で怪我した人の負傷内容とか、軍の編成の資料とか見ると

 /     ∩ノ ⊃  /  別に織田家だけが突出して鉄砲の比率が多かった訳じゃないとかなんとか。

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |   あと、当時の日本の馬はちっちゃくて武装した兵隊載せたら走れない。

   \ /___ /   だから、戦闘の時はわざわざ馬から降りたって話もある。





.



835 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:00:50 ID:mBP27MeQ0





最近では「武田騎馬隊」とか言わなくなりましたね?



 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ■武田騎馬隊(かなり前のイメージ)



                        ._                   _

 ドドドドドドドドドドドド!!     |風|               _     |風|

                      |林|   _           .|風|   |林|

                      |火|  |風|        .|林|   |火|

                           |山|   |鈴|           |火|   |山|

               _∧ ∧(oノヘ| ̄  .|火|          |山|(oノヘ| ̄

               (_・ |/(゚∀゚ )|\.   |山| ._∧ ∧(oノヘ|/(∀゚ )|\

     _∧ .∧ ヘ   |\Ю__∧ ∧(oノヘ| ̄ (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ

    (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ )|\   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;

       |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) |√ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;

      (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´

        ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;

      '~ ~(´⌒(´⌒;;  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒;;

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



 確かに昔のイメージは実在する資料の裏付けが無いって説が最近は多くなってます。



___________________________________  

 ■武田騎馬?隊(最近のイメージ)

                            ∧,,∧     ミ∧__   

                           (´・ω・)   ミ  ・   )

                           /三/趙〉〉 ミ  / ̄ ̄

                       ミ ━━つ━━━━━━━|ニニフ

                         (  /三/      |

       ∧∧                 |   Lニ)).  ) )

      (,, ゚Д)0_______,,,           | | ̄    ̄| |/.  

      (⊃n――' ̄ ̄     .     U      U

       |   |      .        /|      

       し `J             //       

                  ∧∧ //       

                 (;゚Д゚)//        

                 〈  ⊃,l゙

    ∧__∧  ,、      ~〉 , ヽ       くヽ /ゝ

   ,ミ( ・∀・),-' ヽ,      (ノ  ヽ)      <:::ヽ⌒::>

   ヽ'(;iニi G====ゆ=≫         . .     /;;;l・∀・)_

    〈__,ハ__,l`ー、,/'                /ミ/;;;;;;;;)⊃lニニニフ

    (,__/、,_)                  <二∪,]ii甘lil

                            (__)_)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



836 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:04:13 ID:mBP27MeQ0





     .___     

   ./ ノヽ\    でっでも親衛隊みたいに職業軍人だけ集めた部隊なら十分可能ですからっ。

    ;| (○)(○|:   全部フィクションってことは、なっないと思います。

   :|ヽ (_人_)/;   

.   :| |. ⌒ .|;   

    :h   /;    のっ信長公の場合は、馬廻りだけで大きな戦果を挙げたって記録が残ってますし。

     :|  /; ’    

    / く、       動員後に、おっ同じ武装の人間だけ集めて専門兵種部隊を作ったというきっ記録もあります。

   ;| \\     

   ;|ミ |`ー=っ  





.



837 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:06:54 ID:mBP27MeQ0





     .__

   ./ ハヽ

    ;| 0:0|      戦争慣れした農民や傭兵団が

   :|ヽω/      自発的に装備揃えたり訓練することもあったでしょう。

.   :|| '^ |.

    :h ノ       下手したら死ぬんですから相応の工夫はするはずです。

     :|/:       常識的に考えて。

    / |、  

   ;| 、、_、 

   ;|ミ|  ̄^



838 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:07:55 ID:mBP27MeQ0





      ____    

    /      \    このヘンは現在でも論争中なので何とも言えんお。

   /  \   ,_\.   確かに長槍なんかは全員が同じもの持ってるのが前提の武装だし

 /    (●)゛ (●) \  (槍衾作るためだけの武装だから一人だけ長槍持ってても意味ない)

 |      (__人__)    |

 /     ∩ノ ⊃  /  

 (  \ / _ノ |  |   

 .\ “  /__|  |   

   \ /___ /   



――――――――――――――――――――――――――――――――――

■槍衾

         / ///////////////

       / ///////////////

      / /////////////// アララララーイ

    / ///////////////

( ・∀( ・∀( ・∀( ・∀( ・∀・)・∀・)・∀・)・∀・)

| ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || ⊃─────── ─ ─ ─ ─

\/ \/ \/  \/ \/-J  -J   -J  -J



#一人ではできません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――



ヤクザの抗争みたいに一人一人がバラバラに闘う訳じゃない。

同じ部隊は同じ農村の人間で編成されるんだから、平時から訓練するとかは十分有り得る。



839 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:08:27 ID:mBP27MeQ0





     ____    

   /      \     やらない夫も言ってたけど、

  /  \   ,_\.   生死に直結する問題なんだから、大名も一般兵も死ぬ気で工夫したはず。

/    (●)゛ (●) \  応仁の乱から数えても戦国時代は150年近く経ってるんだお。

|      (__人__)    |  その間におんなじ武装揃えるぐらいのことしてても不思議はない。

/     ∩ノ ⊃  /  

(  \ / _ノ |  |   但しこの話始めたらそれだけで何個もスレ必要になるぐらい長くなるから

.\ “  /__|  |   これぐらいにしておくお。

  \ /___ /  





.



840 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:09:03 ID:mBP27MeQ0





      ____    

    /      \    順番逆になったけど、ついでに「石高」についても説明しとくお。

   /  \   ,_\.  よく「加賀100万石」とか言うけど、この「石」は米俵三俵を表す単位だお。

 /    (●)゛ (●) \ 

 |      (__人__)    |  この米俵三俵というのは、実は一人が一年で食う米の量だお。

 /     ∩ノ ⊃  /  というか「一人を一年食わせられる米の量」を基準にして一石という単位が決められたんだお。

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |   つまり石高というのはその国が養える人口のことで、

   \ /___ /   「〇〇石」という情報だけで国や大名の力がすぐわかるんだお。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

                1石          1人1年分の食料

              __↓__            ↓

              ,ィミ川彡三ヾ三\         

              {三{※}三}三ll三 }          ∧∧

            _ヽ彡川ミノ三レ勿/__   =    (,,゚Д゚)

          ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\       (|  |)

         {三{※}三{三{※}三}三ll 三}      ~|  |

       __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__       し`J

―――――――――――――――――――――――――――――――――――





.



841 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:09:50 ID:mBP27MeQ0







 そして動員は石高を基準に行われるから「石高=兵力」って等式もほぼ成立するお。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ■加賀100万石の場合

      [100万石→人口100万人×動員率3%=動員可能兵力は3万人 ]

―――――――――――――――――――――――――――――――――――







.



842 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:10:25 ID:mBP27MeQ0





 100万石の大名は100万人を支配下に置いていて、軍隊として動員できるのは3万程度ということになるお。

 つまり、石高とは大名家の戦闘力を図る単位にも使える便利な単位なんだお。



 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         \                           / / ̄ ̄/ヽ::::::::/  o

 ゴ  た  石 | ゙̄ヽ、        |   ,,-─'''''"""" ̄,,-ヾ、l| ̄ ̄"''l" ||::::::/  |/

 ミ  っ   高 ヽ、;;;;:::::゙ヽ、     |  /    □[二]⊿__ヾ||  .┌┤  ||::::|  |/

 め  た   ・   | ゙'''ヽ、::::゙ヽ、  |  .l .|  「L[]‐'":;;-‐''l ̄  .||.   |::::|  ||::::|    o

 ・  の   ・   |     ゙'o、;;;:゙'':| l .|,|,,,-‐、o‐'∧__∧ノ口<l ||   |::::|  ||:::::|  |/

 ・  5   ・    |‐-------‐' ゙''' 、-'' | ヽ、  (    )     ||   |::::|   ||::::::|  |/

 ・  か   ・   |      ,,,,,,,    | ,,,, ̄ ( )<l  .|| _ ̄|  ||::::<

    ・       |   ,,,-''''''''"  |  ヽ ""'' |   |   ,,-‐、  ゙,ノ //::::::::|  ・

    ・       >,,-''"      l|   ゙ヽ、 (_、___)  // /  ̄ ll //::::::::::|  ・

    ・       |         /:|      ゙"'''‐----‐'" | .|   ..:l .//::::::::::::ヽ ・

           |         ヽヽ-'''" _,,,‐'"       | | ....:::::::、/::::::::::::::::\

           |        ,,,、-─'''"‐'"         | |_:;;;;-''"::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、

           /           ̄ ̄           / ̄,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ./\        ,,-‐'''"‐:::...       ,,‐"  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        / '':::゙ヽ、      ''"          ,,‐'"/ /   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





.



843 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:11:48 ID:mBP27MeQ0





                    / ̄ ̄\   ちなみにお金の「一両」というのは、        

                  /  ヽ、_  \  この一石の米を買うのに必要な金額です。

                 (●)(● )   |

                 (__人__)     | 物価水準にもよるので時代によって価値にはかなりの差が出ますが。 

                 (`⌒ ´     |

                  {          | 当時は貨幣経済が発達していなかったため

                  {        ノ  経済の尺度は石高で表現されることも多かったようです。 

                   ヽ     ノ  

                    ノ     ヽ   

                   /      |  



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                1石           1人1年分の食料         1両

              __↓__

              ,ィミ川彡三ヾ三\                     .   /三三\

              {三{※}三}三ll三 }           ∧∧           .  |三三三|

            _ヽ彡川ミノ三レ勿/__   =     (,,゚Д゚)    =.     |三三三|

          ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\        (|  |)           | 慶 長 |

         {三{※}三{三{※}三}三ll 三}       ~|  |            | 小 判 |

       __ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/__        し`J           \三三/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.



845 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:14:21 ID:mBP27MeQ0





      ____    

    /      \     実は戦国時代後期、西日本ではかなり貨幣経済が進んでいたけど、

   /  \   ,_\.   商業嫌いで東国の徳川幕府は政府系機関の統計や決済に石高を使ってたお。

 /    (●)゛ (●) \  

 |      (__人__)    |  

 /     ∩ノ ⊃  / 

 (  \ / _ノ |  |    

 .\ “  /__|  |  

   \ /___ /  



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「この人なんてどうでしょうか?35歳で年収は10石 結婚後は家事を優先し・・・」



        / ̄ ̄\

      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、

      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ       そんな人ぜったい嫌です!

     . |:::::::::::     | (:::/  _ノ  ヽ、_  \::::::ヽ

       |::::::::::::::    |(:/ o゚⌒   ⌒゚o  \::::::)   年とり過ぎだし、年収が・・・

     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)    年収がたった10石なんてゾッとします・・・

     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ    

        ヽ::::::::::  ノ    |           \      そんなのと結婚しなきゃならないなら独身でいます!

        /:::::::::::: く     | |         |  |      

 ―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.



847 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:17:20 ID:mBP27MeQ0



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「あ・・・すみません これはあなたのプロフィールでした」



        / ̄ ̄\

      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、

      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ

     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ

       |::::::::::::::    |(:/ (○) (○)   \::::::)

     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)

     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ

        ヽ::::::::::  ノ    |           \

        /:::::::::::: く     | |         |  |

-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                       / ̄ ̄\   一方武士以外は貨幣で決済することが多かったので

                     /  ヽ、_  \  いろいろと面倒が多かったそうです。

                    (●)(● )   |

                    (__人__)     | 武士は給料を米でもらうけど町で買い物するには

                    (`⌒ ´     | それを銭に交換しないといけないとか。

                     {          |  豊作で米が値下がりして給料実質減とか。

                     {        ノ   困るのは幕府や武士本人ですが。

                      ヽ     ノ   

                      ノ     ヽ    今みたいにモノの価値を貨幣価値のみで表現する

                      /      |   ようになるのはもっと先の話です。







848 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:18:25 ID:mBP27MeQ0





       ____

     /      \    ちなみに一両ってのを今の貨幣価値になおすと

    /  _ノ  ヽ__\   まー大体5万から30万円ぐらいみたいだお。

  /    (─)  (─ )\  

  |       (__人__)   | 言う人によってかなりの差がある(4000円ぐらいってのもある)けど。

  /     ∩ノ ⊃   /  これは主に米基準か平均物価基準かの違いだお。

  (  \ / _ノ |  |   

  .\ “  /__|  |   安いのは前者、高いのは後者だけど、

    \ /___ /   人間米だけ食って生きてる訳じゃないから後者基準が妥当かお。



..



849 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:18:57 ID:mBP27MeQ0





      ____

    /      \    ってことで色々説明はしたけど、まー昔のことだから分かってないことは多いお。

   /  _ノ  ヽ__\   それ以前にが素人だってのも大きいからあまり信用はしないで欲しいお。

 /    (─)  (─ )\

 |       (__人__)   | このへんはあまり深く突っ込まないで、

 /     ∩ノ ⊃   /  あくまで世界観の説明ってことでお願いしますお。

 (  \ / _ノ |  |  

 .\ “  /__|  |   あと、ここの情報をテストとかに書いて試験落ちてもやる夫は責任もてんから

   \ /___ /    受験生の皆さんにはよろしくご了承いただくお。



.



851 : ◆sU9IE1f1g6:2013/01/26(土) 21:22:59 ID:mBP27MeQ0







  ・・・ということで、ここまでで74レスと結構長くなった上に

 文字数がとっても多かったので本日投下分はここまでとします。



 続きは明日の20:00から投下です。

 お付き合い/ご支援頂いた方有難うございました。





.




関連記事
スポンサーサイト

Date: 2013.02.01 Category: 石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリーメニュー
プロフィール

Wアンプパルマシ


管理人:Wアンプパルマシ

ここはやる夫まとめサイトです


続いている記事一覧のまとめ
完結した記事一覧のまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。