スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

やる夫は魔術学園で青春を謳歌するようです(第53話)


3574 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:16:07 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)

                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ

   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ

   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○

                  |   |││││││││││││││││||  ||

                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||

                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||

  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________

  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/

  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\

  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼宿泊施設 玄関前



 


3576 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:18:31 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               ∩_

              〈〈〈 ヽ

      ____   〈⊃  }

     /⌒  ⌒\   |   |

   /( ●)  (●)\  !   !

  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l

  |     |r┬-|       |  /

  \     ` ー'´     //

  / __        /

  (___)      /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 探索が終わったお~



 収穫が多くて良かったお~



3578 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:19:40 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

.      ,'   .〃                   .',         ', l   i

.      !   y'           /|.        ヘ        ヽ}   }

      l   /    ./  イ   ./ .l     ト、   .ヽ    .    .メ!   .l

      l  ./    ./ //   ./.  ',    l ヽ    朴 \     .㌧  .l

...     |! ./    //-./ /    ',    .! .\   .℡:, \     .ヽ {

      ∧./    ノ,外ム/./ ` ` '‐-、 V   .l ,x-'ヘ、 \ム,\    .\!

.      ! メ   .,彳´ 少.'ィ圷丕壬ォヶ  ヽ   l ,ィ孑云ミx .ヌ/ケx`-、   \

      レ   /. ',  孑'㌦ l::::リ::::l. ヽ  \  V". l::::リ::::l.`'ヶ≧! ,'  `'-、   \

     /  /  . ',  l  ゙.、゙廴.ノ . `   \ !  ゙廴.ノ ,"  l ,'    子-z、 .\

    / /l     ',  .l .  `‐-一 '"      ヽ! `''.‐-‐''"  .!.,'     /  .l. `"-:≧

   .ノ,ィ"  l     ',  .l           i   `       l.,'    ./   {

   "´ハ   .l     .',  l           {!          ./,'    /    l

.    /     .l     ', l                    イ,'    ./     l

   /     .入.     ',.卞、.   ャ、__    _,,、     xレ'     入     l

.  / .γ⌒`フ" ',     .',.小、      こ_ニ.~     .//    〃 .ヽ、   .{

 / ィ .(,.ィ'"   .ヘ     .':, 伐t、           ,rへ/    .//   `x- ''" ̄.ヽ、

.//  ハ      ヽ     .',! i `-.、      , ィ"f  /    .//      ` -、 ) .`ヽ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 それは良かったわね



 こっちとしても嬉しいわ



3579 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:20:29 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                   __

          _,,..-''"´  . . . `゙"''-..,,

         /    ....: : : : :..:::::::::::::::`ヽ、

        /   ...: : : : : : : ..:::::::::::::::::::::::::::ヽ         ヽ从/

      /   ..: : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       そ   て

      ./    . : : : : : : :.::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::',       /^YY"‐-=ニヽ

     /    : : : : : : :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,..-'

     ,'    : : : : : : ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ___,,..-‐''"_,,..-‐''

    .l    : : : : : ::::::::::::::::::::J::::::::::::――――┼‐===ニ-―‐ ‐''"´

    .l     : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'

     ヽ     : :u: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

     \     : : : : :..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

       `゙''-..,,_            --‐<

        ,,-''"  ̄l ̄ ̄           `゙''-..,,

      /                  ヽ、   `''-,,

     /     l                ヽ       `ヽ、

   /      |                    ∧         \

   /    ̄ ヽ、|                 ∧

  .{       `゙''-..,,_  _,,..-―‐-..,,      ∧、

   ヽ、         .,- ̄  -..,,`ヽ-‐'       ∧\

    `''‐..,,_     /    __ ヽ_j        ∧ \

        `゙''-..,,_     〈 ̄.‐‐'

             ̄ ̄⌒ヽ_j

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 うぉ?! び、ビックリしたお!



3581 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:22:40 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 あ、そう



 ……エド先輩から探索が終わったら、素材になるアイテムの確認をしろって言われてるから見せてくれる?



3582 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:24:04 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

     ____

   /      \

  /   _ノ ヽ、_.\

/    (●)  (●) \

|       (__人__)    |

/     ∩ノ ⊃  /

(  \ / _ノ |  |

.\ “  /__|  |

  \ /___ /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 おっ? それは構わないけど……なんでそんなことをするんだお?



3584 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:26:29 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                  -──   ──-

              ´                > 、

.             /                     \

          /                         ヽ

.          /            |                 ハ

         /                ∧       ヽ         '.

.       ,'             |    ∧ │     l|        .

.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i

       i      |!     l| lト、       \      l |       l

        j     ∧     l| | \      \    |  |      l

.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |

    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |

      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |

      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │

        |  |l               | リ   /   ! |     │

        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |

        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |

        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |

        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |

        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、

.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧

.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧

         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧

        〈___)       /     /                    ∧

.         |   |         /     /        ______ |

        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|

.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \

      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,

       /  {_r┴く ̄   ./   /     '.            ∨    ∧   ∧

.      /  | 人_ノー一/    /   l    ',           ∨     ∧   ∧

     /   /  }l {   /    /     |   ‘,         ‘,     ∧   ∧

.    /   /    リ |.  /    /     l |    ',           ∨     ∧   ∧

   /   /   /  ハ. /    /     ヽ |    ‘,           ∨     ∧   ∧

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 どんな装備が作れるかとか、何が足りないか、とかが分かった方が次の探索に生かせるでしょう?



 それに簡単なモノなら、私でも作れるかも知れないしね



3585 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:29:46 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         ____

       /      \

      / ─    ─ \

    /   (●)  (●)  \

    |      (__人__)     |

     \    ` ⌒´    ,/

     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

    /      ,⊆ニ_ヽ、  |

   /    / r─--⊃、  |

   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 なるほど……



 それじゃ、ちょっくら確認を頼むお











───────────────────────────────────────

▼ヴィクトリアにアイテムを見せた!



3593 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:37:21 ID:l.T5I8zQ0





               ____

             /      \

           / ─    ─ \

          /   (●)  (●)  \

            |      (__人__)     |

          \     `⌒´    ,/

          /     ー‐    \

───────────────────────────────────────

【名前】

 入速出やる夫

Lv16 HP:57 MP:26

--------------------------------------------------------------------------------

【ステータス】体力D 攻撃D 防御F 魔力D 魔法耐性E 素早さB 

--------------------------------------------------------------------------------

【武器】

『二振りの見習い小太刀』… エドワード作の二振りの小太刀

                  威力45 命中100 対象:敵1体

【防具】

『ブーツストライカーα』… 強化した靴型の飛行用装備 『ストライカーlv2』以上で装備可能

                  素早さ:+20

                  ときどき攻撃を回避する

『ブラック・ウィンド』… 羽のように軽い黒のコート

              防御:+10 魔法耐性:+10

--------------------------------------------------------------------------------

【スキル】

『風の魔術師』… 風属性の魔法を使用することが出来る

            魔力:+20 弱点:火 耐性:風



『北風の纏』… 風属性の補助魔法 対象:自分 消費:6 【重ねがけ不可】

          対象の物理攻撃の威力を5~6ターンの間増加させる



『塵旋風斬』… 二刀流の絶技 対象:自分 消費:3

          対象が攻撃されたときに稀に発動する

          その攻撃を無効化し、相手に攻撃を行う

--------------------------------------------------------------------------------

【所持金】

 900G

【経験点】

 21点 

--------------------------------------------------------------------------------

【学園生活スキル】

『美乳好き』… 美乳の子が好み。だからと言って、その子からの好感度が上がるわけでは無い

『優等生(真)』… 経験点を15点以上取得のときにさらに+10点

            授業で最低経験点(現在では5点)を取得した場合、+5点

『精神汚染(弱)』… ヘンな言動も大体許される

『ギャグ補正』… シリアスな話で無ければ割と無敵 ツッコミ属性持ちの攻撃にはそこまで無敵でもない

『料理好き』… 料理の基本的な知識を持っている 夜間の勉強時に好感度がプラス補正と経験点+1

『踊り好き』… 踊りが好き。ただそれだけ



『二刀流lv2』… 二刀の武器を持ったとき、威力が+5

『ストライカーlv3』… 一定以上の飛行技術を習得している。素早さ+5

--------------------------------------------------------------------------------

【もちもの】

『やる夫の手料理』… やる夫が作った料理。コミュで使うと好感度が上がりやすくなる×2

『充電式懐中電灯』… シャカシャカ振って、電力を溜める。スイッチ一発で点灯



『道具袋』… 魔術師が使う探索時に使う袋。見た目よりも入る

         複数の袋と中身を共有している

→『ポーション』… HPを50回復する×2

→『エーテル』… MPを15回復する×2



『ナックラーの鱗』… 子龍の鱗。加工すれば、魔力耐性が強くなる  ×2

『魔力を有する木の枝』… 魔力を宿した木の枝。結構太くて大きい。色々加工出来そうだ

『紅錬石』… 炎の魔力を閉じ込めた石

『蒼錬石』… 水の魔力を閉じ込めた石。

『それなりの生地』… 魔力が編みこまれた生地。布の質はそれなり 

『オオグマの手』… 鋭い爪の宿した熊の手

『オオグマの剛毛』… 大熊のとても丈夫な体毛

『鉄鉱石』… 鉄の鉱石。汎用性に富んだ金属の精製が可能 ×13

『円盤石』… 円盤のような形をした鉱石 ×7

『マカライト鉱石』… 鉄鉱石よりも良質な金属が採れる鉱石 ×3



『お願いチケット』… ある程度の願いコトなら叶えることが出来る。

              過度なコト、イベントに直接関係することは不可 ×2

--------------------------------------------------------------------------------

【レパートリー】

『じっくりコトコト煮込んだ感じのスープ』

『はちみつたっぷりのレモンパイ』

『たこ焼き』

『クッキー』



3594 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:37:40 ID:l.T5I8zQ0





…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

        /    /        |       ハ            ∧ ‘,

        ,'    /       ,ハ      |│      |     ∧   ,

       , l    /     ,    / V     | lト、    l|       ハ  .

             /     /   /  ∨   | l| ∨   lト、     .  i

      i l  /     /|‐==/‐‐-、 ∨   │lレ‐∨==|-∨    l  }

       |l l /     / ,|_ z/≠ミ、  ∨  l l| _zァ=ミx、∨   ! |

       |l /   /l,ィf| んj心 ヽ  V  l l|´ んNハ ゙ヾlV     l l|

       |l./   / l|ヾ.レ{トl:::l }     V  l l|  {トl::l リ ノ'| V   l |

      l/    /  l!八 乂zリ     ヽ  | _乂zノ   | ヽ   l|

.       /  /|l  l|  ´ ̄ ̄        \ |   ̄ ̄   l   \ l

     / /   |l  l|              、   `         |     lN

.    //| |l l |  lト             jノ           /l    , ,'

.        │|l l l  l|  、          __          /l l    / /|

.       | ', l l  l|  l \      ‘‐ 一’       /│|    / /│

.       │|∨! | l|  l  |l\      --      イ l | l   / / l |

.       |│∨ l l|  l  │ 丶        ´ l| l| !   / / | |

.       |│l ∨  l|  |__|.    >-- <   |l l| |   / / │|

.       | | jレヘ._l|/  /            ト-- / ̄ヽ/l   |│

.        j/ { {___}  '             ヽ / ̄ヽ/ ̄j\ |

   /⌒/  ∨|   i/      ,ィ⌒ヽ      /   /  ̄/  \── 、

. /  /       !   |      / |   | \.    /   /   /     ヽ   \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 へぇ……結構いい感じね



 錬石は2種類に『マカライト鉱石』もある……って――



3595 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:39:53 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               <             > 、

          <                       \

         /                    ∧   ヽ

.       , '     l           、   l|   V ∧    ',

      /     |          l!   ト、  ∨ \   .

.     /       l  }        l| | ∧ ヽ.  ∨   \ ∧

.     ,'  i     レi |   │  l| l  ∧  \ \   \∧

.    ,         |  l  |l  lト     ∨ ,ィfく 丶   \

   i   |   l   |   | │ l| \.  ∧,ノ「Vハ\ \─一

   |   l   l   |   }  ,|  リ‐‐、\ ‘, 弋リ , `Τ | l!

.    ,   '.   ,   |   , /,| jレk=ミ、 \ \ー‐'   l │ l|

    V   ',  ヽ.│ ,' //,ィ化 心 ヽ    ̄       l  ! l|_

    V   ∨   `| //「〈{ 弋rり      ヽ    |  ! l|  \

     ∨   V  | , /∧. \ __/             ! l  l|   |

.       ‘,  ∨ j//  ∧                、   ハ. l  l|   |\

        .    V /    ∧            r'/  .  V  l|   |  \

       i    V      \                /  V l|   |    }

      │  ___/\        \           /   ∨ l|   |    |

       |/  /   ヽ       \ ─ ----  ' |     } l |   |    |

       /   |     \     \ ヽ    ∧   !     ! |l|  _|__  |

.      /    ,|      丶    \ \   { V  !   │l_|_ / __ハ. ト、

     i    `ヽ.       \    ヽ \ l  V |    「ー‐|/  } l∧

     |      \         \      ヽ  V│  /l   |    | | ∧

     ∧         丶、      丶、    ハ i l / 'l   |    | |  ‘,

     /  \        > ,     \___∧ |_// |.   |     | |  ∧

.    /     ヽ           > ,   ∨____∧ ´    !  l    / |    ∧

   i      \                > ∨   ∧     |__,ノ| /   |    ∧

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 もうオオグマ倒したの? ……はぁ~ビックリするわ



 良く挑戦する気になったわね。ギリギリだったでしょ



3596 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:41:54 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

       ____

     /      \

    /  ─    ─\

  /    (●)  (●) \

  |       (__人__)    |

  \   ⊂ ヽ∩     <

    |  |  '、_ \ /  )

    |  |__\  “  /

    \ ___\_/

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 ん――











───────────────────────────────────────

▼なんて答える?







↓10


3606 :名無しのやる夫だお:2013/04/14(日) 22:44:42 ID:ZVJv1OW.0

やる夫とルークの友情の力です



3611 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:48:22 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ___

         /     \

       /   \ , , /\

     /    (●)  (●) \

      |       (__人__)   |

     \      ` ⌒ ´  ,/

      ノ          \

    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ

    |    l  ( l / / / l

     l    l  ヽ       /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 やる夫とルークの友情の力だお!



3617 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:50:37 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 いや、もう1人は?



 なに、役立たずだったわけ?



3621 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:53:18 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         ____

       /     \

.    /       \

.  / /) ノ '  ヽ、 \

  | / .イ '(ー) (ー) u|

.   /,'才.ミ). (__人__)  /

.   | ≧シ'  ` ⌒´   \

 /\ ヽ          ヽ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 いや……その――ん~~



3623 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:54:07 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         ___

       /     \ 

      /   \ , , /\

    /    (●)  (●) \

     |   u   (__人__)   |

      \      ` ⌒ ´  ,/

.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ

      |  ,___゙___、rヾイソ⊃

     |            `l ̄

.      |          |

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 み、ミルヒとはあ、愛情パワーなんだお!!



3625 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:55:34 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 ……それ完全に苦し紛れでしょう?



3627 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:57:00 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               ____

             /      \

           / ─    ─ \

          /   (●)  (●)  \

            |      (__人__)     |

          \     `⌒´    ,/

          /     ー‐    \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 ソンナコトナイオ



3628 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 22:59:42 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

.  〈       l|    ∧   \       |    |      |

    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |

.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |

      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |

.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {

.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ

         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧

         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧

           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧

.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \

        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \

          -r─  ′  /     / /| |   l!   |

             └  /   /    '  /│ |    |   |

             ∨  /    /  / ,       |    !

             / /    /  / /  i   │  l|

            / /__/_/__/   |    |   l|

.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|

.   x<         \       |  |  |    li  l|

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 まぁーいいわ



 アナタが持ってる素材を見て判明した、作れる武器、もしくは作れそうな武器を教えてあげる



3629 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:02:44 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         ____

       /      \

      / ─    ─ \

    /   (●)  (●)  \

    |      (__人__)     |

     \    ` ⌒´    ,/

     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

    /      ,⊆ニ_ヽ、  |

   /    / r─--⊃、  |

   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 お願いするお











───────────────────────────────────────

▼装備のリストを表示します








3649 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:11:02 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

.l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l

.l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}

.l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l

1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ

..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ

.,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l

__,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l

 .l     l "´ .l     ̄      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!

  l     l   .l              l   .ヽ!  ./   N ',   .刈

  .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l

  .',    ':,   .l                  /\     }   l

   .',     ',   l、       ー‐ --     ,ィ  `、     l   .ト、

   .',     ':,  ',.ヽ     `ー    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ

ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ

  l   入     ':, ハ   `' .~ "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ

  .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ

   \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ

    ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 まずは、アイテムと武器ね

















───────────────────────────────────────

▼アイテム

『ウッドベア・ジャベリン』… 投擲用の武器。アイテムとして使用する。(使い捨て) ×5

               威力:60 命中:90 対象:敵ランダム3回

素材:『魔力を有する木の枝』 『オオグマの手』



▼武器

『炎刃・黒金』… 火の魔力を宿した小太刀と鋭い刃を持つ小太刀 『二刀流lv2』以上で装備可能

           威力:55 命中:95 対象:敵1体

           ※スキル:絶技『火炎切り』を付与

素材:『紅錬石』 『鉄鉱石』×10 『円盤石』 ×5



『水切・黒金』… 水の魔力を宿した小太刀と鋭い刃を持つ小太刀 『二刀流lv2』以上で装備可能

           威力:55 命中:95 対象:敵1体

           ※スキル:絶技『透過斬』を付与

素材:『蒼錬石』 『鉄鉱石』×10 『円盤石』 ×5

             



『炎刃・水切』… 火の魔力を宿した小太刀と水の魔力を宿した小太刀 『二刀流lv3』以上で装備可能

           威力:50 命中:90 対象:敵1体

           ※スキル:絶技『火炎切り』を付与

           ※スキル:絶技『透過斬』を付与

素材:『紅錬石』 『蒼錬石』 『鉄鉱石』×14 『円盤石』 ×6





『黒金二刀』… 二振りの鋭い刃を持つ小太刀 『二刀流lv2』以上で装備可能

          威力:55 命中:100 対象:敵1体

素材:『鉄鉱石』×6 『円盤石』 ×4



※『火炎斬り』… 火属性の絶技 対象:敵1体 消費:7

           属性:火 威力:70 命中:100 風属性に大ダメージ

※『透過斬』… 水属性の攻撃魔術 対象:敵1体 消費:7

         属性:水 威力:60 命中:100 火属性に大ダメージ



3650 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:13:08 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                  -──   ──-

              ´                > 、

.             /                     \

          /                         ヽ

.          /            |                 ハ

         /                ∧       ヽ         '.

.       ,'             |    ∧ │     l|        .

.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i

       i      |!     l| lト、       \      l |       l

        j     ∧     l| | \      \    |  |      l

.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |

    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |

      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |

      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │

        |  |l               | リ   /   ! |     │

        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |

        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |

        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |

        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |

        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、

.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧

.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧

         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧

        〈___)       /     /                    ∧

.         |   |         /     /        ______ |

        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|

.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \

      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,

       /  {_r┴く ̄   ./   /     '.            ∨    ∧   ∧

.      /  | 人_ノー一/    /   l    ',           ∨     ∧   ∧

     /   /  }l {   /    /     |   ‘,         ‘,     ∧   ∧

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 続いて、防具――と言うかストライカーの強化案ね















───────────────────────────────────────



▼防具

『フラメ・シュッツ』… 耐火性能と防御力の両立を目指したストライカー 『ストライカーlv3』で装備可能

             防御:+5 素早さ:20 ときどき攻撃を回避する

             炎属性の攻撃のダメージが減少する

素材:『マカライト鉱石』 ×5 『紅錬石』



『ヴァッサー・シュッツ』… 耐水性能と速度の両立を目指したストライカー 『ストライカーlv3』で装備可能

              素早さ:+25 ときどき攻撃を回避する

              水属性の攻撃のダメージが減少する

素材:『マカライト鉱石』 ×5 『蒼錬石』



『シュネル・ヴィント』… 加速に重点を置いたストライカー 『ストライカーlv3』で装備可能

               素早さ:+30 低確率で攻撃を回避する

『フェアベルゲン・ヴィント』… 安定性に重点を置いたストライカー 『ストライカーlv3』で装備可能

                  防御:+10 素早さ:+15 ときどき攻撃を回避する

素材:『マカライト鉱石』 ×5 『翠錬石』



3652 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:16:08 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               <             > 、

          <                       \

         /                    ∧   ヽ

.       , '     l           、   l|   V ∧    ',

      /     |          l!   ト、  ∨ \   .

.     /       l  }        l| | ∧ ヽ.  ∨   \ ∧

.     ,'  i     レi |   │  l| l  ∧  \ \   \∧

.    ,         |  l  |l  lト     ∨ ,ィfく 丶   \

   i   |   l   |   | │ l| \.  ∧,ノ「Vハ\ \─一

   |   l   l   |   }  ,|  リ‐‐、\ ‘, 弋リ , `Τ | l!

.    ,   '.   ,   |   , /,| jレk=ミ、 \ \ー‐'   l │ l|

    V   ',  ヽ.│ ,' //,ィ化 心 ヽ    ̄       l  ! l|_

    V   ∨   `| //「〈{ 弋rり      ヽ    |  ! l|  \

     ∨   V  | , /∧. \ __/             ! l  l|   |

.       ‘,  ∨ j//  ∧                、   ハ. l  l|   |\

        .    V /    ∧            r'/  .  V  l|   |  \

       i    V      \                /  V l|   |    }

      │  ___/\        \           /   ∨ l|   |    |

       |/  /   ヽ       \ ─ ----  ' |     } l |   |    |

       /   |     \     \ ヽ    ∧   !     ! |l|  _|__  |

.      /    ,|      丶    \ \   { V  !   │l_|_ / __ハ. ト、

     i    `ヽ.       \    ヽ \ l  V |    「ー‐|/  } l∧

     |      \         \      ヽ  V│  /l   |    | | ∧

     ∧         丶、      丶、    ハ i l / 'l   |    | |  ‘,

     /  \        > ,     \___∧ |_// |.   |     | |  ∧

.    /     ヽ           > ,   ∨____∧ ´    !  l    / |    ∧

   i      \                > ∨   ∧     |__,ノ| /   |    ∧

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 加工に必要な値段は……まぁ素材はそっちが用意してるしそんなに高くは無いはず



 ちなみに、装備に関しては全部強化もしくは加工だから、手元に残るのは1つよ



3658 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:18:39 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

    / ̄ ̄ ̄\

  /        \

 /    ─   ─ ヽ

 |    (●)  (●) |

 \  ∩(__人/777/

 /  (丶_//// \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 ふむふむ……















───────────────────────────────────────

▼23:30:00 に質問があれば


3665 :名無しのやる夫だお:2013/04/14(日) 23:30:00 ID:UI4SUfJU0

・属性石が取れそうな場所をわかっていたら教えて。

・次の探索時に一緒に行かない?

・属性石を使って作った武器を強化した際、一つ前に付属した属性は消えるの?

・全ての属性石を使った武器or防具は存在するのかな?

・宿題を終わられていないなら、他の出来てない人たちを集めて一緒にやりませんか?



3669 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:37:35 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 >>属性石が取れそうな場所をわかっていたら教えて

  これは、属性に関係するモノが近くにあると採れる可能性があるわ

  ンタンカの森で言うなら、エリアBかC辺りが高台で強風が吹いてたから『翠錬石』があるかも



 >>属性石を使って作った武器を強化した際、一つ前に付属した属性は消えるの?

 その加工の方法に次第。消さずに強化する方法は無くは無いハズ



3671 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:40:25 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 >>全ての属性石を使った武器or防具は存在するのかな?

 1つに全てをつぎ込むって意味なら、存在する



 >>神おまは掘れますか?

 知らない。けど、装備の枠にお守りとか装飾品の枠がある

 林間学校後解禁予定。(シュシュはここに当てはまります)



3672 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:41:47 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

       ____

     /      \

    /  ─    ─\

  /    (●)  (●) \

  |       (__人__)    |

  \   ⊂ ヽ∩     <

    |  |  '、_ \ /  )

    |  |__\  “  /

    \ ___\_/

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 次の探索は一緒に行かないかお?



3675 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:42:41 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

.  〈       l|    ∧   \       |    |      |

    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |

.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |

      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |

.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {

.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ

         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧

         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧

           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧

.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \

        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \

          -r─  ′  /     / /| |   l!   |

             └  /   /    '  /│ |    |   |

             ∨  /    /  / ,       |    !

             / /    /  / /  i   │  l|

            / /__/_/__/   |    |   l|

.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|

.   x<         \       |  |  |    li  l|

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 断るわ。だって、私の課題は終わっていないもの



3676 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:43:33 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

    / ̄ ̄ ̄\

  /        \

 /    ─   ─ ヽ

 |    (●)  (●) |

 \  ∩(__人/777/

 /  (丶_//// \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 ……課題――あっ



3677 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:44:43 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

         ____

       /      \

      / ─    ─ \

    /   (●)  (●)  \

    |      (__人__)     |

     \    ` ⌒´    ,/

     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

    /      ,⊆ニ_ヽ、  |

   /    / r─--⊃、  |

   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 宿題が終わってないなら、他の人たちも集めての勉強会はどうだお?



3680 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:46:08 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 別にそれは構わないけど……いつするの?



3681 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:49:06 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

      _____     

    / ―   \   

  /ノ  ( ●)   \ 

. | ( ●)   ⌒)   |

. |   (__ノ ̄    /

. |             /

  \_    ⊂ヽ∩\

    /´     (,_ \.\

.    |  /     \_ノ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 ん~と











───────────────────────────────────────

▼いつ勉強会をする?



予定

一週目後半:朝:自由 昼:探索 夕:自由 夜:自由

二週目前半:朝:自由 昼:自由 夕:自由 夜:肝試し

二週目後半:朝:自由 昼:探索 夕:自由 夜:移動



                『○週目■半の△△』と答えてください



↓10


3691 :名無しのやる夫だお:2013/04/14(日) 23:53:09 ID:EzDarLuA0

一周目夜



3695 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:55:14 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               ∩_

              〈〈〈 ヽ

      ____   〈⊃  }

     /⌒  ⌒\   |   |

   /( ●)  (●)\  !   !

  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l

  |     |r┬-|       |  /

  \     ` ー'´     //

  / __        /

  (___)      /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 一週目後半の夜でどうだお!



3696 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/14(日) 23:57:37 ID:l.T5I8zQ0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                  -──   ──-

              ´                > 、

.             /                     \

          /                         ヽ

.          /            |                 ハ

         /                ∧       ヽ         '.

.       ,'             |    ∧ │     l|        .

.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i

       i      |!     l| lト、       \      l |       l

        j     ∧     l| | \      \    |  |      l

.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |

    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |

      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |

      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │

        |  |l               | リ   /   ! |     │

        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |

        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |

        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |

        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |

        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、

.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧

.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧

         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧

        〈___)       /     /                    ∧

.         |   |         /     /        ______ |

        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|

.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \

      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,

       /  {_r┴く ̄   ./   /     '.            ∨    ∧   ∧

.      /  | 人_ノー一/    /   l    ',           ∨     ∧   ∧

     /   /  }l {   /    /     |   ‘,         ‘,     ∧   ∧

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 了解。それでいいわ

















───────────────────────────────────────

▼一週目後半の夜に勉強会の約束をした!



3698 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:00:39 ID:qpgd1H6M0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ,、 -‐一 --- 、

         ,r "         `ヽ、

       ,:'              ヽ

      ./           、      ハ

     /   ,' / 人  t、 !       ハ

     .l |.  / ,' /. ',  l ヽ ヽ  ヽ   ハ

   .  i l. / / ./.  i  l ヽヾ;、 ヽ  }

  .    l l. / /:,チ┰t、 l  l .,r┰ォz, ヽ l

     .l l/ ィkヽ.辷ツ ' \l ' 辷ノ/ヌz、ヽ!

     ,レ,ィ" ト     . i     /l ゙7`

    "l' l  | ':、         /.|  リ

     |. l  l. ヽ   0   ,イ |  !l

     .l. l  l __L7ヽ、   ,イ__l__.l  !l

      l l  .l rツ.  ~´ 辷、j_人,...,

   ,.-≧r" l:ニ:l ハ    ,..、  l .l--l >ヽ、

.,r "  `'- 、.l: : :l>-ニニ二二ニ≦!: ::l-”   `ヽ,

{、__      .l: : :b"´::::::::::, ,':::::::::::l: : l    ,、-イ

/  `'''7z--‐ ネ___ト、:::::::::::; ;'::::::::::::lニ l「「 ̄´| |  l

   //: : : ::://--ト、`ヽ、__,、- '.l川 l | : : ::| |  i

  .//: : : : ://. 川 /` --zィ'"´ 小 .l |: : : :| | . l

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【ヴィクトリア】

 あと、回復アイテムは『街の雑貨屋』か『保健室』で買えるわよ



 区域に回復効果のある木の実とかもあるのも覚えておきなさい



3699 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:04:30 ID:qpgd1H6M0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               ∩_

              〈〈〈 ヽ

      ____   〈⊃  }

     /⌒  ⌒\   |   |

   /( ●)  (●)\  !   !

  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l

  |     |r┬-|       |  /

  \     ` ー'´     //

  / __        /

  (___)      /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 了解だお!















───────────────────────────────────────

▼ヴィクトリアと会話した!









┌─────────────────────────────────┐

||○  好感度

||○  

||○  ミルヒ 好/40 うぅ、大事なところで……

||○  

||○  ルーク 好/19 ……まぁ気にすんなって!

||○  

||○  ヴィクトリア 好/10 意外とやるみたいね

||○  

||○



3700 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:04:59 ID:qpgd1H6M0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)

                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ

   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ

   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ

 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○

                  |   |││││││││││││││││||  ||

                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||

                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||

  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________

  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/

  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\

  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼宿泊施設 玄関前



3701 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:06:07 ID:qpgd1H6M0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

       ____

     /      \

    /  ─    ─\

  /    (●)  (●) \

  |       (__人__)    |

  \   ⊂ ヽ∩     <

    |  |  '、_ \ /  )

    |  |__\  “  /

    \ ___\_/

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 さて、夕方の予定を決めるお~















───────────────────────────────────────

▼一週目後半の夕



▼なにをする?







↓10


3711 :名無しのやる夫だお:2013/04/15(月) 00:08:13 ID:.yakZFRo0

調理場へ行く



3718 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:10:26 ID:qpgd1H6M0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓8月2週

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

          ____

        /      \

       /  ─    ─\    

     /    (●) (●) \  

     |       (__人__)    |

      \      ` ⌒´   ,/

      /         ::::i \

     /  /       ::::|_/

     \/          ::|

        |        ::::| 

        i     \ ::::/ 

        \     |::/

          |\_// キュムキュム

          \_/

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓ 

                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

▼【やる夫】

 調理場に行ってみるかお~



 誰かが、夕食作ってたりするはずだお







───────────────────────────────────────

▼調理場へ向かった!



3719 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:10:40 ID:qpgd1H6M0







┌───────────────────────┐

└───────────────────────┘

┌───────────┐

└───────────┘

┌──────┐

└──────┘

┌───┐

└───┘

┌─┐

└─┘



3720 :先生 ◆J2rMhmX.Eo:2013/04/15(月) 00:10:56 ID:qpgd1H6M0

今日はこれで終わり



お付き合いありがとうございました




関連記事
スポンサーサイト

Date: 2013.05.20 Category: やる夫は魔術学園で青春を謳歌するようです  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

名無しさん

Date2013.05.21 (火) 12:58:20

関連記事が『やる夫は名状しがたきワイルドのようです 』になってますよ。間違ってます

sakiokuri

Date2013.05.21 (火) 13:30:48

> 関連記事が『やる夫は名状しがたきワイルドのようです 』になってますよ。間違ってます


ご指摘ありがとうございます。訂正しました。


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリーメニュー
プロフィール

Wアンプパルマシ


管理人:Wアンプパルマシ

ここはやる夫まとめサイトです


続いている記事一覧のまとめ
完結した記事一覧のまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。