スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです(第十三部)後半


121 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:00:14 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――



 <やる夫や・・・・



  <やる夫・・・



                 - -、  ?

                ● ●) ヽ  なんですかお?

                   (人__) ノ  だれですかお?





―――――――――――――――――――――――――――――――





.




 


122 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:00:47 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

           _,,..,,,,_

   、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @  ・・・。

     、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,

 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,

ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,







                               - -、  あっ

                              ≡ ≡) ヽ  とーきちろーさん!

                              (人__)//ノ  

                               ‘ー′    とーきちろーさんだお!

  

―――――――――――――――――――――――――――――――





.



123 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:01:17 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

          ,. ‐'"´´"´

       . /

      . /    )・ノ,    '⌒i    ・・・。

     : /     ー` " 二  ‐く

     : j     ヾ  ‐‐  、__,ノ

   ..: l     ノ・冫

    .: |: 丿(

      : |:: ⌒

                                , 、 、  あっこいちろーさんでしたかお?

                               - ー) ヽ  とーきちろーさんとそっくりだからまちがえたお。

                               (人__) ノ  

      



―――――――――――――――――――――――――――――――





.



124 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:01:51 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

           _,,..,,,,_

   、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @  ・・・。

     、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,

 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,     良いか、よく聞きなさい。

ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,       







                               - -、 なんですかお?

                              ● ●) ヽ

                              (人__) ノ

 

―――――――――――――――――――――――――――――――





.



125 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:02:35 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

           _,,..,,,,_

   、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @  人を動かすのは怒りではない。

     、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,  恐怖でもない。

 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,    

ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,       ・・・何だかわかるか?







                               - -、   しってますお。

                              > <) ヽ   せーぎだって

                              (人__) ノ   とらのすけせんぱいがいってたお!



―――――――――――――――――――――――――――――――





.



126 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:02:58 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

           _,,..,,,,_

   、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @  ・・・ それは間違いだ。

     、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,  

 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,    

ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,       







                                , 、 、 ・・・ちがうんですかお?

                               - ー) ヽ  

                               (人__) ノ



―――――――――――――――――――――――――――――――





.



127 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:04:03 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――

           _,,..,,,,_

   、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @  人は力で動くのだ。

     、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,  

 @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,     正義、怒り、誇りとか

ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,       感情で動くものは少ない。



 人を動かしたいなら、何よりも力を付けることだ。

 お前も大名を目指すなら、よく覚えておきなさい。





                                - -、  わかったお!

                               > <) ヽ  やるおちからつけたるおっおっおっ

                               (人__) ノ  ありがとうこいちろーさん! 



―――――――――――――――――――――――――――――――





.



128 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:04:37 ID:IlkAQJq60





―――――――――――――――――――――――――――――――



          ,. ‐'"´´"´

       . /

      . /    )・ノ,    '⌒i    ・・・。

     : /     ー` " 二  ‐く

     : j     ヾ  ‐‐  、__,ノ

   ..: l     ノ・冫

    .: |: 丿(

      : |:: ⌒

                                , 、 、  あっいまはとーきちろーさんですかお。

                               - ー) ヽ   っていうかいつのまにいれかわってたんですお。

                               (人__) ノ  

                                     



―――――――――――――――――――――――――――――――



.



129 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:05:28 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――――――――――

                 |l| | |l| |

                 _,,..,,,,_

                ./ ゚ 3  `ヽーっ

                l ゚ ll ⊃ ⌒_つ

                )`'ー---‐'''''"(_

                ⌒)   (⌒   ビターン





             _,,..,,,,_        ビダァァァン!!

           / ;' 3 ヽヾヽ       ビダァァァン!!!

     〃     i     ,l           ビダァァァン!!!

 ‘  ,_,,..((,,_  〃ゝ U  j! _ )))_ ∴ ,“    ビダァァァン!!!

 ,J∵/ ;' 3  `∩ーっ )  ソノ'"   ヽ从/; ’

 ) : l   ⊃ ⌒_つ,..ェ‐'´  ⊂  j! ゞ・,‥¨

 .¨ ・`'ー---‐'''''"    ̄゛'''''‐---ー '¨・:‘ .

――――――――――――――――――――――――――――





..



130 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:05:58 ID:IlkAQJq60





          ____                      やる夫様、やる夫様?>

        /      \  

.      /        \

    /     ─    ─ \

     |      (―)  (―)  |

    \     (__人__)  ,/  ムニャ。

    ノ      `u⌒´   \  とーきちろーさん・・・。

  /´               ヽ こいちろーさん。。。

 |    l              \

 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.

  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





.



131 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:06:31 ID:IlkAQJq60





       ____

     /ノ   ヽ、_\      ・・・ハッ!

   /( ○)}liil{(○)\  

  /    (__人__)   \   夢・・・だったかお?

  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |

  \    |ェェェェ|     /

                                    / ̄ ̄\   大丈夫ですか?

                                  /  ヽ、_   \ 

                                 (●)(● )    | 随分うなされてましたが?

                                 (__人__)     |

                                 (`⌒ ´     |

                                  {          | 

                                   {        ノ 

                                  ヽ     ノ   

                                   ノ     ヽ    

                                  /      | 





.



132 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:07:06 ID:IlkAQJq60





    / ̄ ̄\

  /   _ノ  \  ・・・根詰めすぎじゃないですか?

 |    ( ー)(ー   

 |      (__人__)  まあ最近の情勢考えると無理するなとは言えませんが。

 |        ノ   

  |      ∩ ノ ⊃  寝言で太閤様や大和大納言様のお名前を言ってましたが、

/     ./ _ノ   お二人が出てくるとは。。。

(.  \ / ./_ノ │ 

\  “ /___|  |   やはり今回ばかりは相当お悩みのようですね?

  \/ ___ /





.



133 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:07:28 ID:IlkAQJq60





     ____

   /      \    ・・・随分昔の夢だったお。

  /   _ノ ヽ、_.\   

/    (●)  (●) \  長浜で小姓やってた頃まで戻ってたお。

|       (__人__)    |

/     ∩ノ ⊃  /   そーいやあの頃は藤吉郎さんと小一郎さんに

(  \ / _ノ |  |    色々教えてもらったお。

.\ “  /__|  |

  \ /___ /    





.



134 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:07:49 ID:IlkAQJq60





      ___

    /ノ  ヽ、_ \     まだ家も小さかった頃だから

   /(●) (●.) \   あの頃は結構自由にお話しできたお。 

 /  (__人_,)    \

 |  l^l^ln ⌒ ´        |  天下人とその副官に直接指導受けてたんだから

 \ヽ   L         ,/  よく考えたら随分とゼータクな話だお。

    ゝ  ノ

  /   /





.



135 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:08:23 ID:IlkAQJq60





                                 / ̄ ̄\   確かにそうですね。

                               /  ヽ、_   \ 

                               (●)(● )    | さっきの寝言もそんな感じでしたが、

                               (__人__)     | 何か良いこと教わってませんか?

                               (`⌒ ´     |

                                {          | 

                                {        ノ 

                                 ヽ     ノ   

                                ノ     ヽ    

                                /      | 





.



136 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:08:55 ID:IlkAQJq60





     ____

   /      \

  /         \  人は正義では動かないってダメだしされたお。

/           \

|     \   ,_   | しかし夢の中まで叱られるとは・・・。

/  u  ∩ノ ⊃―)/ 心休まる暇もないってもんだお。

(  \ / _ノ |  |

.\ “  /__|  |  あと、ついでに感情で動く奴もいないって。

  \ /___ /





.



137 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:09:23 ID:IlkAQJq60





                             / ̄ ̄\    

                           /  ヽ、_   \  

                          (●)(● )    | 随分とタイムリーな夢ですね?

                          (__人__)     | 確かに大坂の時は正義に頼って失敗。

                          (`⌒ ´     | 

                           {          |  濡れ衣で処断された前田家は相当怒ったはずですが

                           {        ノ   徳川の力には屈しましたね?

                           ヽ     ノ    

                            ノ     ヽ    

                            /      |   

                                     



.



138 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:09:51 ID:IlkAQJq60





     / ̄ ̄\

   /   _ノ  \     いくら理不尽と思っても、腹が立っても

   |    ( ●)(●    勝てないと分かってる相手には服従するもんです。

   |      (__人__) 

   |        ノ      結局は武力です。

   |      ∩ ノ ⊃    もしくは経済力。

  /     ./ _ノ 

 (.  \ / ./_ノ │ 

  \  “ /___|  | 

    \/ ___ /





.



139 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:10:15 ID:IlkAQJq60





     ____    ━┓

   /      \   ┏┛

  /  \   ,_\.  ・   やらない夫

/    (●)゛ (●) \    藤吉郎さんと同じこと言ってるお。

|  ∪   (__人__)    |

/     ∩ノ ⊃  /     何で正解知ってるお?

(  \ / _ノ |  |

.\ “  /__|  |

  \ /___ /





.



140 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:10:40 ID:IlkAQJq60





    / ̄ ̄\

  /   _ノ  \   ・・・しっかりしてください。

 |    ( ー)(ー  

 |      (__人__)  そんなの太閤様でなくても解ることでしょう?

 |        ノ 

  |      ∩ ノ ⊃   、

/     ./ _ノ    

(.  \ / ./_ノ │  

\  “ /___|  | 

  \/ ___ /    





.



141 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:11:22 ID:IlkAQJq60





「彼」が何故奴らに服従しているのかを見れば一目瞭然です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■武力                                  ■経済力

                     (_(_(_, ヽ

                   , ─── 、  (⊃_ ノヽ

  ┃ ┃┃          /WWW \ \   l     l         、>                 |

  ┣━     | |    l \ll/    ヽ/^ヽノ    |        >________   .|

  ┃       | |    (| (。) ∠      ノ      !         ̄   .|./_   _\ |   |       ______

      ┃┃ | |   / (二) / ⌒ヽ  | |    /             | /  ヽ/  ヽ |  |     /

   ━╋┓    /|  l _    /\ \|  l l    く       .      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |  別荘

\\ ┃┃ |\/ |/| (__/ \ ヽ ノ //    \         _  |.\  人__ノ   6 |  <    外車

  \\   _|   _└  ヽー`ー`─ ´ /´               \ ̄  ○        /    |      ハワイ

 ☆    \   (ヽ  \  |  ̄ ̄ ̄   / ⌒ヽ         .     \          厂     \

  /⌒ヽ ∠   \\/ヽ l      ̄ ̄|   二|              /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

/   /\  |/ヽ/\ ヽ_ノ ヽ、_    ヽ_,_ノ                ̄ ̄, -/へ/\/`- 、

l_/\/\  /\/  ̄    \  ̄ ̄ ̄                  /./  ./op    i. \

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

人間が動くのは、恐怖に追い立てられた時。

または利によって誘われた時です。

正義とか大義名分だけで動く人間は極僅かです。





.



142 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:11:54 ID:IlkAQJq60





                              / ̄ ̄\  

                            /  ヽ、_   \ 大坂に集まった諸大名も、前田家も、やる夫様だって

                           (●)(● )    |結局は「徳川には勝てない」と思ったから

                           (__人__)     |和睦したり降伏したんでしょう?

                           (`⌒ ´     |

                            {          | 勝てると思ってたら戦ってたはずです。

                            {        ノ 

                            ヽ     ノ   

                             ノ     ヽ   

                            /      |  



.



143 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:12:40 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――

     ____       ヽ v /

   /─  ─\     -(m)-

  /( ●)  (●)\.       ≡

/   (__人__)   \

――――――――――――――――――――





.



144 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:13:26 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     ・・・。

  /  _ノ   ヽ、_\   

/   ‐=・=- ‐=・=- \  成程、そりゃ確かにその通りお。

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃  /  って事は、要は「やすなに勝てる」と

(  \ / _ノ |  |   思わせる事ができれば良いってことだお。

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /    やらない夫タマには良いこと言うお。





                                / ̄ ̄\   もしかしてまだ寝ボケてます?

                              /  ヽ、_   \ それこそ無理ってものです。

                             (●)(● )    |

                             (__人__)     | 徳川単体でも勝てないのに、

                             (`⌒ ´     | それが今度は政府軍編成しようと

                              {          |  してるんですよ?

                              {        ノ 

                              ヽ     ノ    大坂とか加賀の時よりも

                               ノ     ヽ     向こうはパワーアップしてるんです。

                              /      |   





.



145 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:14:10 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     ・・・おかげでやる夫良いこと思いついたお。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \  ちょっと部屋で実行作戦考えるて来るから

|       (__人__)  . |  やらない夫はここで待機してるお。

/     ∩ノ ⊃  / 

(  \ / _ノ |  |  

.\ “  /__|  |  

  \ /___ /   





.



146 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:14:58 ID:IlkAQJq60





┃|  三

┃|     三

┃|  三

┃|    三

┃|  三

┃|

┃| ピシャッ!

┃|  ∧∧

┃|  (;  ) 三

┃|⊂    \



     <シュッシュッ・・・





.



147 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:15:30 ID:IlkAQJq60





・・・数時間後。





                   |┃┃

                   |┃┃  

                   |┃┃

                   |┃┃  

    .              三  |┃┃

                   |┃┃

                   |┃┃

                   |┃┃

       .             三|┃┃

         .       .   .   |┃┃ ガラッ!

            .     三   |┃┃

                   |┃┃

               .    三 |┃┃

                   |┃┃





.



148 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:16:00 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     オマタセしたお。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \  数時間に及ぶ厳しい修行の末、

|       (__人__)  . | やる夫は新しい奥義に目覚めたお。

/     ∩ノ ⊃  / 

(  \ / _ノ |  |    やらない夫ちゃんと全裸待機してたかお?

.\ “  /__|  |  

  \ /___ /   





.



149 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:16:27 ID:IlkAQJq60





          .      , -‐- 、 

         .     / ノ ヽ、 ヽ         ・・・。

         .     |(●) (●)| 

            _,...ィ|. (_人_) |

        ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、 

      /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、 

     ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ

   ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   } 

  /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧ 

  ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ 





.



150 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:16:51 ID:IlkAQJq60





                                     , -‐- 、 

        .                           / ノ ヽ、 ヽ    ・・・。

                                  |(●) (●)| 

        .                       _,...ィ|. (_人_) |

                           ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、 

                           /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、 

                          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ

                         ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   } 

     ____              /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧ 

   /      \  ・・・。      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ 

  /   _ノ ヽ、_.\           

/    (●)  (●) \          

|       (__人__)    |         

/     ∩ノ ⊃  /          

(  \ / _ノ |  |            

.\ “  /__|  |

  \ /___ /





.



151 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:17:17 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――――――――

                 / ヽ ○    \ l

         ____    /   'l   ̄ ̄ _/

       /      \

     /  ─    ─\      / ̄ ̄\

    /    (●)  (●) \  /   _ノ  \

    |       (__人__)   |  |   ミィ赱、i .i_r赱

    \     ` ⌒´   /  |  ::::::⌒ (__人__)

        ( ̄ ̄ ̄ 彡_/ヽ_ ヽヽ トエエエイ

         '――― 彡\   / | |  `""´}

                     //\|  ノノ     }

                   ヽ        ノ'

――――――――――――――――――――――――――





.



152 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:17:48 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     さっき良いこと言ったのに免じて

  /   _ノ ヽ、_.\   今のは見なかったことにしてやるから有難く思うお。

/    (●)  (●) \

|       (__人__)    |  ちなみに今のはツッコミじゃないからヘンな勘違いすんなお?

/     ∩ノ ⊃  / 

(  \ / _ノ |  |  

.\ “  /__|  |

  \ /___ /                / ̄ ̄ ̄ヽ

                           /::::  |||||   ヽ  今度こそ行けると思ったんですが。

                         /:::   __ノ::::::ゞ;;:)

                         /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->  心の傷がかなり重症でしょ。

                       /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)  芸人的に考えて。

                     .///ヾ     .`┃ノ

                     / /| ヽ/ / ∧ |

                    / /_|  \/ / | |

                    ヽ、//////)/  | |

                     /  ̄ ̄ ノ   | |

                  ____,/  )--- ヽ   ヽ つ





.



153 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:18:25 ID:IlkAQJq60





      ___

    /      \     気を取り直して説明するお。

   /  ─   ─\

 /    (●)  (●) \  覚えてる人は少ないと思うけど

 |       (__人__)    |  やる夫の最初の奥義「やる夫バブル」のおさらいから。

 /     ∩ノ ⊃  /  

 (  \ / _ノ |  |    詳しくは第一部を見て欲しいけど、

 .\ “  /__|  |   一言で言えば「正義」を根拠に味方を増やすってワザだお。

   \ /___ /    現政権は正義であり、それを倒そうとするのは悪って構図だお。





.



154 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:19:07 ID:IlkAQJq60







     ____    

   /      \    この時はうまく行ったお。

  /   _ノ ヽ、_.\  

/    (●)  (●) \ おかげでお互い動員したときはこっちに倍近い兵力が集まった。

|       (__人__)    | 

/     ∩ノ ⊃  /  ただし、

(  \ / _ノ |  |   これからって時に前田利家公が亡くなったおかげで全部パー。

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /    その後やすなは完全体になって大幅にパワーアップしたお。





                            / ̄ ̄\

                           / ノ:::::::ヽ( ;:;:)

                           | ( ;:;:;)::::(ー) |  そうです。

                       .    |  (__人;;:_).:|  

                           | # `|⌒´;:.i   状況悪くなってますから、今同じ事をやっても

                       .    ( ;:;:;:;:)..i ::::::::/   賛同する人間は少ないでしょう。

                            .ヽ;;;;;;;; #.人

                        .. ..//|\/ /_ノ.l⌒l  常識的に考えて。

                         / /__|  \/ ./ | ../

                         ヽ、//////)./ . |.イ

                          /  ̄ ̄ /  | .|

                       ____.,/  )--- ヽ





.



155 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:19:51 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     だからといって

  /   _ノ ヽ、_.\   やる夫自身が強くなるのは無理だお。

/    (●)  (●) \  

|       (__人__)    |  この連載はいちおー歴史ものだから

/     ∩ノ ⊃  /   バトル漫画みたいに修行して強くなるとかナシってことで。

(  \ / _ノ |  |  

.\ “  /__|  |    だから結局は他家の人間を集めることになる。

  \ /___ /    この部分は前とおんなじだお。





.



156 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:20:28 ID:IlkAQJq60





      ___

    /      \    よーするに、

   /  ─   ─\   結局は仲間を集めて闘うんだお。

 /    (●)  (●) \  

 |       (__人__)    |  但し状況は悪化してるから前と同じことやっても仲間は集まらない。

 /     ∩ノ ⊃  /   だから前よりも大掛かりな工夫が必要って事。

 (  \ / _ノ |  |   

 .\ “  /__|  |   それが新しい奥義の正体だお。

   \ /___ /    全部で三つあるお。



まずは一つ目から、



.



157 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:21:44 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――――――――

■新奥義その1

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   __

                ./:::::::/|

          ____ /:::::::::::::| |

        /⌒三 ⌒ /::::::::::::::: /

      /( ○)三( /:::::::::::: /

     /::::::⌒(__ノ,./::::::::: /

     |   r-‐''´::::::::::: / ..|          大義名分

     \  >、::::①::::ミ'ヽ、/

      /`./ \.:::::: / _>. )´

  .   /./\ アヽ'_/  |/

    /人__ノ       |

   rミ'´/        _|

  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |

       L  ̄7┘l-┬┘

        ノ  ̄/  .! ̄ ヽ

      └‐ '´   `'‐-┘



 殆どの人間は大義名分では動かない。

 但し、他人は大義名分で動くと思う。

 だから正義は「勝てる」と思う理由になりえる。

――――――――――――――――――――――――――



.



158 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:22:10 ID:IlkAQJq60





                                  / ̄ ̄\  

                                /  ヽ、_   \  アレ?

                               (●)(● )    |

                               (__人__)     | これ前と同じですね?

                               (`⌒ ´     | 

                                {          |  ダメなんじゃないですか?

                                {        ノ 

                                ヽ     ノ   

                                 ノ     ヽ   

                                /      |   





.



159 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:22:49 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     トーゼンの疑問お。

  /  _ノ   ヽ、_\    

/   ‐=・=- ‐=・=- \  こっから先が改良点だお。

|       (__人__)  . | これにあと二つの技を重ねて三連撃にする。

/     ∩ノ ⊃  /  

(  \ / _ノ |  |    そこが新奥義の新奥義たる所以だお。

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /     っていうかやらない夫立ち直り早いお。





.



160 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:23:25 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――――――――

■新奥義その2

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                ,./

                             ,.:/

                           ,. '/

                       .,. ' /

                       ,. '.:./

          ____     .  ,. '.:./

        /⌒三 ⌒\   , '´::/

      /( ○)三(○. '´ ..:.: /

     /::::::⌒(__ノ,. '´ ..:.:.: /

     |   r-‐''´  ..:.::::: / ..|

     \  >、  . : ::: ミ'ヽ、/        弘宜衆知

      /`./ \. : :: / _>. )´

  .   /./\ アヽ'_/  |/

    /人__ノ       |

   rミ'´/        _|

  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |

       L  ̄7┘l-┬┘

        ノ  ̄/  .! ̄ ヽ

      └‐ '´   `'‐-┘



人は情報を得る。

そして得た情報は選別されることで事実と認識される。

選別の基準は「経験」と「常識」。



情報そのものは経験ではない。

但し「多数の情報」は「経験」に昇華する。

同じ情報を何度も聞くことで、いつの間にかそれが「経験」と認識されるのだ。



つまり、情報は多数となることで己を補完する。

多数の情報はそれ自身が経験となり、そして事実となる。

――――――――――――――――――――――――――



161 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:23:49 ID:IlkAQJq60





                             / ̄ ̄\

                           /  ヽ、_   \  なんかカッコ解りにくい言い回しになってますけど

                          (●)(● )    | 要するにCMとかニュースと同じですね?

                          (__人__)     |

                          (`⌒ ´     |  何回も見聞きするうちに

                           {          |  いつの間にかそれが事実と思い込むって事ですか。

                           {        ノ

                           ヽ     ノ     それが本当かどうかっていう判断をすっ飛ばして。

                            ノ     ヽ

                            /      |



.



162 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:25:24 ID:IlkAQJq60





              ――――――――――――――――――――――――――――――――

                       ■通常の情報分析

                       ┌―――――――――――――――――┐

                       │①情報を得る                  │

                       │②正誤の判断をする   .           |

                       │③事実として受け入れる           |

                       └―――――――――――――――――┘



                                   ↓



                       ■やる夫サブプライムの情報分析

                       ┌―――――――――――――――――┐

                       │①単一の情報を大量/高頻度で得る  ..│

                       │②サブリミナル的に記憶に刷り込まれる..│

                       │③事実として受け入れる           │

                       └―――――――――――――――――┘

               ―――――――――――――――――――――――――――――――――





     ____    

   /      \    そーいう事だお。

  /  _ノ   ヽ、_\   

/   ‐=・=- ‐=・=- \ CD買った人見たことないのに

|       (__人__)  . | 「K-POPが大人気」ってのと同じだお。

/     ∩ノ ⊃  /  

(  \ / _ノ |  |   よーするに

.\ “  /__|  |   「皆が知ってる」「皆が言ってる」ってだけで

  \ /___ /    何となくそれが事実に思えるって事だお。





.



163 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:26:02 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \    

  /  _ノ   ヽ、_\   って事で最後の奥義行くお。

/   ‐=・=- ‐=・=- \ 

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃  /  

(  \ / _ノ |  |   

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /   



.



164 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:26:38 ID:IlkAQJq60





――――――――――――――――――――――――――

■新奥義その3

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              _

                            ,.ィ'"´ i

                             / / /

.                          / / /

                       / / /

                       / / /

.                    / / /

          ____ .  / / /

.         /⌒三 ⌒\/ / /

      /( ○)三(. / / /

     /::::::⌒(__ノ ,/ / /

     |    r-、._/ / / |

     \  >、\/ ミ'ヽ、/         象徴

      /` /\ \/ >. )

  .   / /\/へ,__l  |/

    / ,人__ノ       |

   rミ'´/        _|

  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |

       L  ̄7┘l-┬┘

       ノ  ̄/  .! ̄ ヽ

      └‐ '´   `'‐-┘



人は情報を得る。

そして得た情報は選別されることで事実と認識される。

選別の基準は「経験」と「常識」。



多くの人間が同様に思う事物は「常識」として人の世に定着している。

「象徴」とは、人が持つ「常識」の総体である。



逆に言えば、象徴的な事物を見せることで

それが持つ印象を事実と判断させることができる。

――――――――――――――――――――――――――





.



165 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:26:59 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \    ・・・自分で言ってて回りくどいと思ったお。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃  / 

(  \ / _ノ |  |  

.\ “  /__|  |  

  \ /___ /   





.



166 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:27:26 ID:IlkAQJq60





よーするにこー言うことだお。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■ギコ                    ■アノ帽子(教授の象徴)         ■ギコ教授

                                                 ,__

    ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ,__                 iii■∧   /

   (,,゚Д゚)< ゴルァ!      +       iii■        =         (,, ゚Д゚) /

   ⊂  ⊃ \_____                                 |   つ 

  ~|  |                                             |  |

    し`J                                         .  ~|  |

                                                  ∪∪

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



                                    / ̄ ̄\  

                                  /  ヽ、_   \  コレは分かりやすいですね。

                                 (●)(● )    | 

                                 (__人__)     | アノ帽子を足しただけで

                                 (`⌒ ´     |  教授に見える。

                                  {          | 

                                  {        ノ   実際にかぶってる人なんて

                                  ヽ     ノ    見たこともないのに。

                                   ノ     ヽ   

                                  /      |   





.



167 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:28:11 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     そーいうことだお。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \  ギコにアノ帽子足したら教授になるけど。

|       (__人__)  . | 軍隊にケンシロウ足したら最強の軍隊になるお。

/     ∩ノ ⊃  / 

(  \ / _ノ |  |    よーするに、強さの象徴となりえる大名を味方にすれば

.\ “  /__|  |    「勝てると思わせる」事ができるお。

  \ /___ /   





.



168 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:28:43 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     そいでこの「象徴」は

  /  _ノ   ヽ、_\    「武力」か「経済力」を持ってる大名が適切だお。

/   ‐=・=- ‐=・=- \ 

|       (__人__)  . | つまり力の象徴。

/     ∩ノ ⊃  /   これがあれば「徳川に勝てる」って思う奴は多いはず。

(  \ / _ノ |  |   

.\ “  /__|  |    やらない夫が良いこと言ったってのはこの部分。

  \ /___ /      これはかなり大きいお。





.



169 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:29:36 ID:IlkAQJq60





     / ̄ ̄\

   /   _ノ  \    成程。

   |    ( ●)(● 

   |      (__人__)  「大義名分」という幻想を

   |        ノ    「弘宜衆知」と「象徴」で更に膨らませる訳ですね。

   |      ∩ ノ ⊃ 

  /     ./ _ノ    情報操作で味方を増やすって所は結局前と同じ。

 (.  \ / ./_ノ │  前回の「やる夫バブル」の強化版っていうのは間違いないですね?

  \  “ /___|  | 

    \/ ___ /





.



170 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:30:55 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \     そーいうこと。

  /  _ノ   ヽ、_\  

/   ‐=・=- ‐=・=- \  基本的な考え方は前のやる夫バブルと同じ。

|       (__人__)  . |  違うのはその手法。

/     ∩ノ ⊃  /   つまり改良版だお。

(  \ / _ノ |  |    

.\ “  /__|  |    アバンストラッシュとギガストラッシュぐらいには違うはず。

  \ /___ /     それがやる夫サブプライムだお。





.



171 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:31:46 ID:IlkAQJq60





 ■やる夫サブプライムの仕組み 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌新奥義三連発――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐

│ ┌―――――――┐                                              .    .     │

│ │   大義名分 .  .│                                                 .    .  │

│ └―――――――┘                                        .     .          │

│  →調停派VS徳川という構図を強調し、「会津討伐は平和を乱す悪」という図式を作る。       . ..      │

│    これで徳川が調停を無視すれば「何となく徳川は悪っぽく」なる。     .           .          │

│                                                                    │

│ ┌―――――――┐                                                       │

│ │   弘宜衆知 .  .│                                                       │

│ └―――――――┘                                                       │

│  →調停関係の噂を撒き続ける。                            .                   │

│    これで「会津討伐は悪である」「調停派が多数である」という二つの認識が一般化、つまり常識となる。 .   │

│                                                                    │

│ ┌―――――――┐                                                       │

│ │     象 徴    │                                                       │

│ └―――――――┘                                                       │

│  →武力か経済力に秀でる大名家を総大将に迎える                                  .   │

└――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

                                ↓

                     ┌――――――――――――――┐

                     │   反徳川勢力が勝てると思う .  │

                     └――――――――――――――┘

                                ↓

                     ┌――――――――――――――┐

                     │   実際に反徳川勢力が集まる  │

                     └――――――――――――――┘

                                ↓

                     ┌――――――――――――――┐

                     │   本当に反徳川勢力が勝つ .   │

                     └――――――――――――――┘





.



172 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:32:33 ID:IlkAQJq60



     ____    

   /      \     これを上杉討伐の時に一気に炸裂させるんだお。

  /  _ノ   ヽ、_\   これ逃したらモーやる夫がやすなに勝てる機会はないお。

/   ‐=・=- ‐=・=- \ 

|       (__人__)  . | これが最後なんだお。

/     ∩ノ ⊃   /  ファイナルファンタジーだお。

(  \ / _ノ |  |   

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /                         / ̄ ̄\   

                                   /  ヽ、_   \

                                  (●)(● )    | 完全にファンタジーですね。

                                  (__人__)     |

                                  (`⌒ ´     |  後で値上がりするのが大前提の大博打です。

                                   {          |  しかも賭けるのは自分の命+家の存亡。

                                   {        ノ

                                   ヽ     ノ     まさにサブプライムでしょ。

                                    ノ     ヽ

                                    /      |



.



173 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:33:07 ID:IlkAQJq60





     / ̄ ̄\

   /   _ノ  \   

   |    ( ●)(●   コレで日本中の大名を騙して

   |      (__人__)   出資させる。

   |        ノ    

   |      ∩ ノ ⊃  つまり味方に付ける訳ですね。

  /     ./ _ノ 

 (.  \ / ./_ノ │ 

  \  “ /___|  | 

    \/ ___ /



.



174 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:33:50 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \    やる夫みたいな弱小がやすな相手にするにゃ正攻法じゃ無理お。

  /   _ノ ヽ、_.\  

/    (●)  (●) \ だからどっかでインチキしないといかんお。出資法違反だお。

|       (__人__)    | どーせインチキなら世界レベルでやったる。

/     ∩ノ ⊃  /  

(  \ / _ノ |  |   

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /

               



.



175 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:34:30 ID:IlkAQJq60





     ____    

   /      \   

  /  _ノ   ヽ、_\    ってことだから、

/   ‐=・=- ‐=・=- \  やる夫はこれから討伐反対の噂ばら撒いたる。

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃  /   やらない夫はやすなと会津の動きを探って欲しいお。

(  \ / _ノ |  |  

.\ “  /__|  |  

  \ /___ /   



                                         / ̄ ̄\   

                                       /  ヽ、_   \ かしこまりました。

                                      (●)(● )    |

                                      (__人__)     | これからは

                                      (`⌒ ´     | かなり忙しくなりますね。

                                       {          |

                                       {        ノ   何かあったらすぐにご報告します。

                                       ヽ     ノ  

                                        ノ     ヽ   

                                       /      |  





.



176 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:35:00 ID:IlkAQJq60





< じゃー早速行ってきます。



     ____    

   /      \     この新奥義には本朝全体巻き込んだる。

  /  _ノ   ヽ、_\    やすなも今度こそケツ洗って待ってるおっおっおっ。

/   ‐=・=- ‐=・=- \ 

|       (__人__)  . |

/     ∩ノ ⊃   /   ・・・って訳で頼むよおまいら。

(  \ / _ノ |  |   

.\ “  /__|  |   

  \ /___ /       サーイエッサー>

                          ∧∧   ∧∧   ∧∧

                          <`∀´ > <`∀´ > <`∀´ >

                          と と ノ  と と ノ と と ノ

                           u-u'    u-u'   u-u' 





.



177 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:35:58 ID:IlkAQJq60





時は1600年5月。

戦いの火種は少しずつではあるが確実に勢いを増していた。

対立の度合いを強める徳川と上杉、



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 挑戦者(全日本2位)                                /

                                            /

_,,,,,,. . - - ' " ̄"' ̄'`-;,..   .,;-` ̄'" ̄" '- .,,,,              /  .

 ̄""''' - - - , .- ,. ....r ;`'    '`r....., - -,. --r;:'`             /  

                                `'  `'  `' /        

                                人人人          ,、 ´ ̄ ̄ ̄`ヽ  暫定王者

        @           @          )   (      .    /          \    

                           `'  `' )  )( (         /  ∧ ∧、_,ト、   \ 

           r,    人  ,.`.;       人人人    (     _/  |/_ノ∨;;;;;r==、\    >

            `''r-''"  `"'r         )   (  YY       /  |イ;;;= 、;;;;;ヽ_ノつ|   | 

              `- , ,, ,,-'          )  )( ( '`  '`     ノ| ハ とヘ__ノ''''''' ̄ハ  レ   |

                           / )   (           |/ | 八.  ̄ r-一' |  从从ノ

                          /   YYYY             Vレ'|」9、└ ―_ 'イ`ヽ 

     ____               /    '` '`  '`            (uuイ〉`八Π八    |

   /      \            /                      ├―| \∨/   |

―/  _ノ   ヽ、_\ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

/   ‐=・=- ‐=・=- \ ―――→  [中立派増殖中]

|       (__人__)  . |            ∧,,∧  ∧,,∧ 

/     ∩ノ ⊃   /           ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  

(  \ / _ノ |  |            ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ∧∧

.\ “  /__|  |           | U (  ´・) (・`  ) と ノ <`∀´ >

  \ /___ /             u-u (l    ) (   ノu-u  と と ノ

                            `u-u'. `u-u'      u-u' 





そしてその周りに黒い霧の様に立ち込め始める新奥義「やる夫サブプライム」。

関ヶ原の戦いまで後半年弱。

天下大乱の舞台に役者は揃いつつある。





.



178 : ◆sU9IE1f1g6:2013/03/10(日) 20:36:20 ID:IlkAQJq60





────────────────

[ 第十三部 ここまで ]



 ≡    ∧∧∧_∧

≡   と(と(と(´・ω・`)

 ≡  ― ― /  と_ノ サッ

≡ /  / // /⌒ソ

 ≡  -'-'-'´



To Be Continued!

────────────────





.



関連記事
スポンサーサイト

Date: 2013.03.15 Category: 石田やる夫は関ヶ原の戦いを起こすようです  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリーメニュー
プロフィール


管理人:Wアンプパルマシ

ここはやる夫まとめサイトです


続いている記事一覧のまとめ
完結した記事一覧のまとめ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。